文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 国民健康保険 > 特定健康診査・特定保健指導について(無料)

特定健康診査・特定保健指導について(無料)

特定健診は、心臓病や糖尿病、脳疾患などの生活習慣病の早期発見や改善を目的とした健診です。特定健診によって、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の該当者や予備群を見つけ出し、対象となった人には、生活習慣改善に向けた支援(保健指導)を行ないます。生活習慣病は、死亡原因の6割を占めるといわれ、自覚症状が無く発症した場合は手遅れとなる場合もありますので、年に一度必ず健診を受けましょう。料金は無料です。

新型コロナウイルス感染症に係る対応について

現在、特定健康診査・特定保健指導を実施しておりますが、新型コロナウイルス感染症の状況により、感染拡大防止のため、一時中止にする場合があります。

実施状況等の最新情報につきましては、随時、ホームページに掲載します。

特定健康診査・特定保健指導の実施状況について(令和3年9月2日更新)

特定健康診査・特定保健指導の実施状況は下記の通りです。

【特定健康診査】特定健康診査実施状況一覧表(PDF:78KB)

【特定保健指導】中止しています。

特定健康診査

受診対象者

国民健康保険に加入している、40歳から74歳の人です。生活習慣病で通院中の人も受診できます。

(※)ただし、厚生労働省が定める、長期入院中や施設入所者の人などは対象外となります。

受診する時の持ち物

保険証・特定健康診査受診券・質問票(事前に記入してお持ちください。)

実施内容

必須項目

問診、診察、身体測定、血圧測定、尿検査、血液検査(血糖検査・脂質検査・肝機能検査・腎機能検査)

検査項目について詳細説明(PDF:122KB)

詳細な健診項目

貧血検査、心電図検査、眼底検査(医師が必要と認めた場合に実施)

 

受診方法

対象者には、特定健診のご案内とともに受診券と質問票をお送りしています。実施している医療機関(市内実施医療機関一覧表(PDF:102KB))へ事前に連絡の上、受診してください。なお、ご不明な点がございましたら、保険年金課までお問い合わせください。

特定保健指導

みなさまの特定健診結果から、対象者の人へ特定保健指導実施案内が送付されます。

生活習慣の改善に向けて、保健師や管理栄養士が特定保健指導を行います。ご案内が届いた人は、ぜひ、ご利用ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部保険年金課給付係
住所:〒051-8530 室蘭市海岸町1丁目4番1号
電話:0143-25-2702   ファクス:0143-22-1102
Eメール:kokuho@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ