文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

燃やせるごみ

燃やせるごみの出し方

だいだい(オレンジ)色の指定ごみ袋に入れて、収集日(週2回)の朝8時までにごみステーションに出してください。

50センチメートル以内のものに限ります。50センチメートルを超える場合は切断して小さくするか、「燃やせないごみ」として出しましょう。

ごみ減量のポイント

  • 生ごみの約8割は水分です。ごみとして出す前にしっかり水気を切りましょう。
  • 燃やせるごみの約2割は「食品ロス」(まだ食べられるのに捨てられている食べ物)です。「もったいない」を減らしましょう。
  • 新聞紙や雑誌、ダンボールなどの古紙類は資源としてリサイクルしましょう。
  • 着なくなった衣類はフリーマーケットやリサイクルショップを活用しましょう。

燃やせるごみとして出せる主なもの

ごみの分別方法がわからない場合はお問い合わせください。

生ごみ貝殻 生ごみ、貝殻
※水気をよく切る
油 食用油
※紙にしみこませるか、凝固剤で固める
枝 木の枝・落ち葉・刈り草
※草は土を取り除く
※木の枝は直径3センチメートルまで、長さ50センチメートル程度に切りまとめる
※直径10センチメートル、長さ2メートル以内までは「燃やせないごみ」
紙おむつ 紙くず・紙おむつ
※汚物はトイレに捨てる
衣類 衣類・座布団
ゴム製品革製品 ゴム・革製品
発泡スチロール 発泡スチロール
保冷剤 乾燥剤・保冷剤・使い捨てカイロなど
食品容器 弁当・カップめん・納豆などの容器
おもちゃ おもちゃ・CD・バケツなどのプラスチック類
※金属製の物は「燃やせないごみ」

 

お問い合わせ

生活環境部環境課環境係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-22-1481   ファクス:0143-22-7148
Eメール:kankyou@city.muroran.lg.jp

※令和元年7月に本庁舎に移転しました

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ