文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 学ぶ・遊ぶ > 子育て > 子ども発達支援センター(あいくる)

子ども発達支援センター(あいくる)

子ども発達支援センター(あいくる)は民間移管となりました

令和6年4月から「室蘭市子ども発達支援センター(あいくる)」は民営化により「社会福祉法人室蘭言泉学園」が管理運営します

名称:室蘭市子ども発達支援センターあいくる

開所時間:9時~18時(土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休所)

電話番号:0143-25-5500

主な変更点:常勤看護師を配置し、年齢や障がいによる利用制限を廃止します。

送迎バスがワゴン車へ変わります。

放課後等デイサービスの定員が10名、児童発達支援事業(センター以外)の定員が20名に変わります(以前は放課後等デイサービスと児童発達支援事業(センター以外)合わせて定員20名)。

放課後等デイサービスのサービス提供時間が、9時~17時となります(以前は15時30分~16時30分、15時30分~16時30分)。

あいくるの設置目的と利用者について

設置目的

発達の遅れがある児童や集団生活に不安や課題がある児童等が、適切な発達支援(療育)や指導・助言などを受け、社会的に自立できるよう、主に小学校就学前の児童に対して早期療育を実施するために設置している施設です。

また、児童への指導などのほかに、保護者や関係機関からの相談窓口対応、児童との関わり方を指導する保護者支援なども実施しています。

施設の利用者

発達の遅れが見られる児童や集団生活に不安や課題がある児童で、乳幼児期から就学時までの発達を促すことで社会性を増すことが必要とされる児童(障害福祉課で受給者証の交付を受けた児童)

発達に関する質問・相談の窓口

あいくるでは、児童の発達などについて、心理士や保育士、理学療法士がさまざまな質問や相談に対応しております。

あいくるでの実施事業について

児童発達支援センター(通称「センター」)

児童発達支援事業(センター型)

保育所のようにあいくるに毎日通所しながら、小集団の中で集中的に発達支援を受けられます。

児童発達支援センターのページへ

保育所等訪問支援事業

保育所等に通所している児童向けの施設等への訪問サービスです。

保育所等訪問支援事業のページへ

児童発達支援事業所(通称「事業所」)

児童発達支援事業(センター以外)

保護者同伴で週1回1時間程度、発達支援を受けられます。

児童発達支援事業(事業所)のページへ

放課後等デイサービス事業

日常生活における基本的な動作の指導や集団生活への適応訓練などを行います。

放課後等デイサービス事業のページへ

相談支援事業所

特定・障害児相談支援事業所の指定を受け、発達支援や他の障がい福祉サービスを必要とする児童に対して、受給者証の交付申請や障がい福祉サービス事業所との仲介などを行います。

相談支援事業所のページへ

相談支援事業所の専用電話:0143-50-6705

お問い合わせ

保健福祉部障害福祉課障害福祉係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-1155   ファクス:0143-25-1166
Eメール:syougai@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ