文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 室蘭市観光振興計画(令和2年3月策定)

室蘭市観光振興計画(令和2年3月策定)

本市では、平成元年に「室蘭市観光振興計画」を策定して以降、平成10年、平成21年とその内容を更新してきました。

昨今は、少子高齢化やグローバル化など、社会環境が大きく変化しており、インバウンド誘致に関する様々な取組も実施されています。国内全体の訪日外国人は、平成21年に約680万人だったものが、平成30年は約3,190万人と大幅に増加しています。また、国内旅行については、個人旅行等多様な旅行スタイルがでてきており、旅行ニーズも、モノ消費から、コト消費へとシフトしています。

本市では、平成31年4月に道の駅「みたら室蘭」がリニューアルし、近年は室蘭港への大型客船入港が増えてきており、ベイエリア全体の状況も変化しています。また令和元年5月には、空利地方の自治体や小樽市と共に「本邦国策を北海道に観よ!〜北の産業革命「炭鉄港」〜」が日本遺産に認定され、観光資源としての活用が期待されています。

このような観光を取り巻く環境が大きく変化している中で、本市においても観光客の滞在・消費を促し、地域経済に循環させるため、「稼ぐ観光」をキーワードに新しい観光振興計画を策定しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部観光課観光係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-3320   ファクス:0143-25-2478
Eメール:kankou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ