文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 行政 > 政策・計画 > 地域未来投資促進法に基づく室蘭市地域基本計画について

地域未来投資促進法に基づく室蘭市地域基本計画について

室蘭市は、北海道と共同で、地域未来投資促進法に基づく「室蘭市地域基本計画」を策定し、国の同意を得ました。

計画同意により、室蘭市内の事業者が、成長性の高い航空機産業等の「成長ものづくり分野」及び「環境・エネルギー分野」に関する事業に取組む場合は、国・北海道・室蘭市等が実施する人材、設備投資、財政・金融等の支援措置を利用することができます。

計画のポイント

地域経済の根幹を成す製造業の集積、室蘭工業大学等の技術・人材供給等の地域特性を活用し、成長性の高い航空機産業等の「成長ものづくり分野」及び「環境・エネルギー分野」に係る事業を重点的に促進することにより、室蘭地域における新たな産業軸形成と、高付加価値創出・経済波及効果の増大による地域経済構造の強化を図ります。

計画概要(平成29年9月29日同意)

1.促進区域

北海道室蘭市

2.計画期間

計画同意の日(平成29年9月29日)から平成34年度末日まで

3.経済効果目標

地域経済牽引事業による付加価値創出額20億円

(承認を目指す地域経済牽引事業の件数5件)

4.制度・事業環境整備

室蘭市及び関係機関では、地域経済牽引事業促進のため、下記の制度・事業環境の整備に取り組みます。

  • 不動産取得税、固定資産税の減免措置
  • 成長分野参入のための認証取得、製造プロセス改善等の支援制度、地方創生関係施策
  • 工場立地法に基づく環境施設面積率の緩和検討
  • 公設試の技術情報等のインターネット公開、室蘭市オープンデータの提供等
  • 技術支援等…技術指導・相談、共同研究、販路開拓支援等
  • 省エネルギー推進…エネルギーコスト低減に向けた省エネ診断、設備対策、効果検証等の支援
  • 人材育成・確保支援…高度かつ専門的な知識・技術・経験を有する人材の確保・育成

支援措置を活用するために

  • 事業者の方が地域未来投資促進法に基づく税制等の支援措置を活用するためには、本計画に基づき、活用する地域特性のほか、設備投資等の事業内容、時期、地域への経済的効果などを記載した「地域経済牽引事業計画」を作成し、事業開始前に北海道知事の承認を受けることが必要です。
  • なお、法律が施行された平成29年7月31日以降、改正前の企業立地促進法に基づく企業立地計画及び事業高度化計画を申請することはできませんのでご注意ください。

参考

地域未来投資促進法(平成29年7月31日施行)

地域未来投資促進法は、地域の特性を活用して高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する経済的波及効果を及ぼす地域経済を牽引する事業(「地域経済牽引事業」)を促進することにより、地域の成長発展の基盤強化を図ることを目的としています。

法律の概要については、下記のサイトをご参照ください。

国による主な支援措置については、下記のサイトをご参照ください。

全国及び北海道における基本計画の同意の状況については、下記のサイトをご参照ください。

室蘭市地域基本計画

基本計画については、下記をご参照ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部産業振興課[ものづくり・企業誘致][環境産業・エネルギー]
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2704   ファクス:0143-25-2478
Eメール:kohgyo@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ