ニュース

寄附

2021.06.29

令和3年6月29日(火)、海岸町レインボー町会様から寄附をいただき、このご厚意に対し感謝状を贈呈いたしました。

海岸町レインボー町会の皆さま方には心から感謝を申し上げると共に、いただいた寄附金は、医療従事者への慰労のため、有効に活用させていただきます。ありがとうございました。

感謝状の贈呈 感謝状の贈呈

切手の寄贈

切手の寄贈 寄贈された切手

2020.12.16

令和2年12月16日(水)、日本郵便株式会社 苫小牧しらかば郵便局 様より切手を寄贈していただきました。

日本郵便株式会社 苫小牧しらかば郵便局 様には心から感謝を申し上げると共に、寄贈していただきました切手は、ありがたく業務に使用させていただきます。

院内保育所 保育参観

2020.09.14

令和2年9月1日(火)·7日(月)·14日(月)に、院内保育所で保育参観を行いました。

コロナウイルスの影響で様々な行事が中止となる中、少しでも楽しい場を設けられたら··という願いから行った今回の保育参観。みんな、この日のために一生懸命練習しました。

最初は、大きなかけ声の中、一人ずつ大縄飛びに挑戦。中には40回を超えた子も!みんな頑張りました。

そのあとはみんなでディズニーのキャラクターに変身し、ミッキーマウスマーチの曲に合わせて元気いっぱい踊りました。

保育参観の様子 保育参観の様子 保育参観の様子

社会福祉大会表彰

2020.08.28

室蘭市社会福祉協議会 会長表彰

令和2年8月27日(木)に、第62回室蘭市社会福祉大会が開催され、当院の市立室蘭総合病院ボランティアチームwith youが室蘭市社会福祉協議会 会長表彰を受賞しました。

ボランティアチームwith youメンバーの長年の功労に敬意を表し、日々の活動に感謝いたします。

飲料水の寄贈

2020.07.09

令和2年7月7日(火)に、胆振地方石油販売業協同組合 理事長 濱中 實 様より多数の飲料水を寄贈していただき、このご厚意に対し感謝状を贈呈いたしました。

このたびの寄贈は、病院職員にとって大変心暖まるものでありました。寄贈していただきました組合様には多大なる感謝を申し上げると共に、 より一層、地域医療に貢献できるよう職員一同、一丸となって努めて参ります。

飲料水の寄贈 感謝状贈呈の様子 飲料水の寄贈

院内保育所七夕会

2020.07.09

令和2年7月7日(火)に、院内保育所で七夕会を行いました。

子どもたちは保育士さんから七夕についてのお話を聞き、みんな興味津々の様子でした。

そのあとはみんなで七夕のお歌を元気いっぱいに歌い、集合写真を撮り、楽しい七夕会となりました。

七夕会の様子 七夕会の様子 七夕会の様子

第1回 剖検症例検討会

2020.06.11

発表者

6月11日(木)に、医療の質の向上を図るため、今年度1回目の剖検症例検討会を行いました。

症例:
「小腸イレウス加療中に呼吸不全で亡くなられた一剖検例」
司会:
内科 谷 元博
臨床:
臨床研修医 落合 駿至
臨床研修医 佐橋 倭
臨床研修医 惠良田 健人
消化器内科 上野 あかり
病理:
札幌医科大学第1病理学 菊池 泰弘
臨床検査科 小西 康宏
臨床検査科 今 信一郎

3名の研修医にとっては初めての発表の場となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、短い時間での開催となりましたが、参加者からは盛んに意見や質問が出て、活発な討論が行われました。

参加者からの質問 参加者からの質問 集合写真

アクリルボックスの寄贈

2020.06.03

アクリルボックスの寄贈

令和2年6月3日(水)に、有限会社 北海道機械メンテナンス 様より飛沫感染防止アクリルボックスを寄贈していただきました。

寄贈していただきました有限会社 北海道機械メンテナンス 様に心から感謝を申し上げると共に、より一層、 地域医療に貢献できるよう職員一同、一丸となって努めて参ります。

寄附

2020.05.11

感謝状贈呈の様子

令和2年5月11日(月)に、当院へ寄附をして頂いた株式会社成澤工務店 代表取締役 成澤久雄 様、 株式会社藤翔建設 取締役社長 工藤淳一 様、有限会社高橋建設 代表取締役 高橋芳朗 様へ感謝状を贈呈いたしました。

今回の寄附金は新型コロナウイルスへの対応に従事している職員にとって、とても心強いものとなりました。寄附をして頂いた事業者様へ多大なる感謝を申し上げると共に、 より一層、地域医療に貢献できるよう職員一同、一丸となって努めて参ります。

感謝状贈呈の様子 感謝状贈呈の様子 感謝状贈呈の様子

マスクの寄贈

2020.04.17

マスクの寄贈

4月17日(金)に、登別市長小笠原春一様より当院へN95マスクを寄贈していただきました。

登別市長小笠原春一様に多大なる感謝を申し上げると共に、第二種感染症指定医療機関として新型コロナウイルスの感染拡大防止に適切に対応してまいります。

院内保育所 節分・まめまき会

2020.02.19

2月3日(月)に、院内保育所で節分・まめまき会を行いました。

子どもたちは保育士さんから節分についてのお話を聞き、豆まきゲームをして楽しみました。

会も終わりに差し掛かった頃、太鼓の音と共に赤鬼と青鬼が登場!子どもたちは驚いて叫んでいました。泣いている子もいましたが、みんなでボールを投げて戦い、見事鬼退治に成功しました。

院内保育所まめまき会 院内保育所まめまき会 院内保育所まめまき会

院内保育所もちつき会

2020.02.19

院内保育所まめまき会

1月24日(金)に、院内保育所でもちつき会が行われました。

まず、お餅ができるまでの工程について保育士から説明がありました。その後、総務課の職員がお餅をつき、子どもたちは「もちつきの歌」も交えながら大きな声で応援しました。粒状だったもち米が立派なお餅になっていく様子を見ると、みんな目を輝かせて喜んでいました。

その後、子どもたちも実際にお餅つきを体験し、つきたての柔らかいお餅をちぎって丸め、楽しそうに食べていました。

院内保育所もちつき会 院内保育所もちつき会 院内保育所もちつき会

1日医療体験実習

2020.01.20

1月15日(水)、室蘭栄高等学校1、2学年の生徒さん17名が旭川医科大学主催の1日医療体験実習を当院で行いました。これは旭川医科大学が道内の高校や病院と連携して、地域に根ざした医療人を育成する事業として行っているものです。

午前中に生徒さんが来院し、病院全体を見学した後、午後の発表に向けてグループワークを行いました。

午後からは、各部署で体験実習を行いました。生徒さんたちは実際に働いている職員の話を聞いたり、普段見慣れない機器の扱い方を教わったりする中で、医療の現場に対して更なる関心を抱いたようでした。

実習の最後にはグループごとに発表会も行い、「西胆振の医療の15年後の姿∼15年後のあるべき形を考えよう∼」というテーマでそれぞれの考えを発表していました。

1日医療体験実習 1日医療体験実習 1日医療体験実習