文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 住居表示に関する届出等について

住居表示に関する届出等について

建物を新築、建替えしたときの届出

  • 住居表示実施区域内に住宅を新築・建替え等をしたときは、新たに住居番号(住所)を決めるために、「建物その他工作物新築届出書」の届け出が必要です。

届出に必要な書類

  • 「建物その他工作物新築届出書」(用紙は窓口にも置いています。)
  • 建築確認申請「検査済証」または「確認済証」の写し(届け出るときに添付できない場合は、建築確認概要書の写しでもかまいませんが、後日、検査済証または確認済証の写しが必要です。)
  • 「建物その他工作物新築届出書」ダウンロード(ワード:44KB)

届出者

  • 建物所有者、代理人、工事施工業者等のどなたでも手続きすることができます。

届出方法

  • 下記窓口に必要書類を持参してください。(届出書は窓口でもご記入いただけます。)
  • メール、郵送による届け出も可能です。(メールで届出される場合は、添付書類をPDF形式かJPEG形式で送信してください。)

届出窓口

〒051-8511室蘭市幸町1番2号

室蘭市都市建設部建築指導課開発保全係(市役所本庁舎1階)

Eメール:kenchiku-soudan@city.muroran.lg.jp

交付されるもの

  • 「住居番号設定通知書」、「住居表示板」(無料)
  • 窓口で届け出をされる場合、午前(9時00分~12時00分)の受付は当日の午後3時以降、午後(1時00分から5時00分)の受付は翌開庁日以降の受け取りとなります。(受け取りに郵送を希望される場合は、94円切手を貼った返信用封筒を持参してください。)
  • メール、郵送により届け出された場合、受け取りには受付日から3日程度かかります。(受け取りは来庁が必要です。)返送希望の場合は94円切手を貼った返信用封筒を同封してください。

注意事項

  • 新築された建物に転入・転居される際には、この届け出による住居番号設定通知書が必要となりますので、忘れずに届け出をお願いします。
  • この届け出は、建築基準法に基づく「建築確認申請」とは全く別の手続きです。

住居番号を設定・変更・廃止したときの申出

住居表示証明書の交付

  • 「町名及び区域変更に伴う住居表示証明書」…無料
    建築指導課で交付しています。住居表示証明書を発行できるのは、住居表示実施当時実施地区内に住んでいたかた、施設等があった場合に限ります。また、住居表示を実施したことに伴う新旧の住所の変更を証明するものであり、引っ越し等による住所の変更を証明するものではありません。
  • 「町名及び区域変更に伴う住居表示証明書」ダウンロード(ワード:16KB)

同一証明の交付

 

お問い合わせ

都市建設部建築指導課開発保全係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2667   ファクス:0143-24-2091
Eメール:kenchiku-soudan@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ