文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 産業・雇用・港湾 > 市場 > 室蘭市公設地方卸売市場で取扱っている生鮮食料品の産地

室蘭市公設地方卸売市場で取扱っている生鮮食料品の産地

室蘭市公設地方卸売市場では、北海道の、特に伊達や洞爺湖など西胆振(にしいぶり)地域を中心とした、道央南部から道南方面の、北海道内でも水が豊富で温暖な気候を背景とした豊かな大地の恵みと、栄養豊富で多様な魚種が混在する噴火湾から太平洋岸にかけての海産物など、新鮮な生鮮食料品(野菜・くだもの・魚介類)の産地を背景に、室蘭・西胆振地域の住民・観光客等に、良質な道産食材を提供しております。

西胆振地域で採れる野菜やくだものについて

北海道でも道央南部(太平洋岸)に位置し、冬は比較的雪溶けが早く、春先は気温が上がりやすい、温暖な地域のため、春先から晩秋にかけて、野菜やくだものが豊富に生産されています。

主な野菜

白菜

大豆、小豆、白花豆、枝豆、トラ豆

大根(辛み、聖護院等)、人参、ごぼう、百合根

馬鈴薯(とうや、北あかり、男しゃく、ワセシロなど)、長いも

キャベツ、レタス、白菜、セルリー、カリフラワー、ブロッコリー、長葱(根深、軟拍など)、アスパラ、玉葱、水菜、ホーレン草、チンゲン菜、あさつき

なす、ピーマン・パプリカ、南瓜、ズッキーニ、トマト、ミニトマト、スイートコーン

とうがらし、しそ

主なくだもの

豊浦いちご

ぶどう、さくらんぼ、りんご、いちご、栗、メロン

胆振総合振興局のホームページへ(胆振の野菜・果物)(外部サイトへリンク)

噴火湾・太平洋岸で獲れる海産物について

 

まだら室蘭沖は、噴火湾と太平洋岸の交わる海域で、太平洋を回遊する大型のマグロやシロサケ、すけとう、スルメイカのほか、近海で獲れるかれい類、そい、毛ガニ、ウニなどの魚介類等に加え、穏やかな噴火湾で養殖されるホタテなど、性格の異なる海で獲れる魚介類の水揚げがあり、西は豊浦から、東は白老沖の魚介類が運ばれて来ます。

 

主な魚介類

時知らず

すけとうだら、かれい類(まがれい、マツカワ、宗八、いしもちなど)、まだら、さけ(時知らず・秋鮭など)、ひらめ、ぶり、まぐろ、黒ソイ、まぞい、かじか

ほたて(稚貝・生貝)、ほっき、えそばか貝、女郎貝、つぶ、日和貝

スルメイカ、たこ、えび、毛がに、なまこ、ずわいがに、エゾバフンウニ、キタムラサキウニ

こんぶ、わかめ、まつも

北海道のホームページへ(渡島・胆振・日高のお魚)(外部サイトへリンク)

↑ページの先頭に戻る

卸売市場に出荷される近郊・北海道内の野菜やくだものの生産者団体

西胆振地域の農業協同組合

西胆振近郊から入荷している近隣の農業協同組合

このほか、夕張メロンの夕張市農業協同組合や、北見たまねぎのきたみらい農業協同組合、旭川の南部に位置しお米やアスパラなどを扱う東神楽農業協同組合など、北海道内野菜やくだものの産地から、良質な生鮮食料品などが送られてきます。

夕張市農業協同組合のホームページへ(外部サイトへリンク)

きたみらい農業協同組合のホームページへ(外部サイトへリンク)

東神楽農業協同組合のホームページへ(外部サイトへリンク)

また、近郊の農業者・出荷者からも直接採りたての野菜やくだものが卸売市場に持ち込まれて来ます。

卸売市場に出荷される鮮魚介類の生産者団体

  • 室蘭漁業協同組合kinki
  • いぶり噴火湾漁業協同組合
  • いぶり中央漁業協同組合

詳しい生産者団体の状況、水揚げ内容などについては、胆振振興局のホームページをご覧ください。

胆振総合振興局のホームページへ(胆振の水産概況について)(外部サイトへリンク)

また、近郊の漁業者・出荷者からも獲れたての鮮魚介類が市場に持ち込まれて来ます。

↑ページの先頭に戻る

お問い合わせ

経済部農水産課市場係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-22-1011   ファクス:0143-25-2478
Eメール:shijou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ