文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 【市内事業者の皆様へ】緊急事態宣言の発出に伴う北海道からの要請等

【市内事業者の皆様へ】緊急事態宣言の発出に伴う北海道からの要請等

5月16日(日曜日)付で国から発出された緊急事態宣言の延長に伴い、北海道において、これ以上の新型コロナウイルスの感染拡大抑止に向け、道内の飲食店等に対して営業時間短縮等の要請の延長を行うことが決定されました。

対象事業者の皆様には大変なご負担をおかけいたしますが、ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

なお、全面的にご協力いただいた事業者の皆様には、道から支援金が給付されます。

要請内容、支援金の現時点での詳細については、北海道庁のホームページ(飲食店等向け支援金(緊急事態措置協力支援金)について)(外部サイトへリンク)をご参照ください。

(注)以下の内容は、今後の感染状況等を踏まえ、北海道の判断により変更となる場合があります。

 

対象区域

特定措置区域

札幌市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、旭川市、小樽市

措置区域

その他の地域(室蘭市はこちらにあたります)

 

要請期間

5月16日(日曜日)から5月31日(月曜日)まで

6月1日(火曜日)から6月20日(日曜日)まで

措置区域の対象施設

【飲食店】飲食店(宅配・テイクアウトを除く)

【遊興施設】バー、カラオケボックス等で食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗、及び飲食店営業許可を受けていないカラオケ店

【結婚式場】食品衛生法上における飲食店営業許可を受けている結婚式場

(注)酒類提供の有無に関わらず、上記の施設(店舗)のうち、従来から午後8時を超えて営業を行っている施設(店舗)が支援金の対象となります。

措置区域の要請内容

  • 営業時間は5時から20時まで
  • 酒類の提供(利用者による酒類の店内持込を含む)は11時から19時まで
  • 業種別ガイドラインを遵守する
  • 飲食店営業許可を受けている店舗において、カラオケ設備を提供している場合、当該設備の利用を行わない(6月1日より追加)

(注)業種別ガイドラインについては、内閣官房のホームページをご覧ください。
[参考]業種別ガイドライン一覧(内閣官房のホームページ)(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

緊急事態措置協力支援金に関するお問い合わせ

専用ダイヤル

011-330-8399(8時45分から18時まで、土日も対応)(注)5月31日まで

011-350-7377(8時45分から17時30分まで、6月は土日も対応)(注)6月1日から

詳細や最新の情報等については北海道公式ホームページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に係る休業要請等について(北海道ホームページ)(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

経済部緊急経済対策室_
住所:〒051-8530 室蘭市海岸町1丁目4番1号
電話:0143-50-6640   ファクス:0143-22-1132
Eメール:keizai-soumu@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ