文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 【事業者向け】国・道の支援金等

【事業者向け】国・道の支援金等

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い影響を受けた事業者に対する緊急経済対策に関する情報です。ご不明な点がありましたら、室蘭市経済部緊急経済対策室(電話:0143-50-6640)にお問い合わせください。
令和3年10月現在給付金2

R3.10月現在給付金早見表2-2(PDF:224KB)

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金(国の事業)(注)受付終了済

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(一時支援金)を支給します。

V-RESASを用いた宣言地域(11都府県)からの移動人口の割合(西胆振)(PDF:52KB)

一時支援金のページへ(外部サイトへリンク)

申請期限:令和3年5月31日(月曜日)まで

お問い合わせ先:0120-211-240、または03-6629-0479(IP電話専用)

注)5月31日までにアカウントを発行し、インターネット上で延長の申込みを行った場合、申請期限が2週間程度延長できるようになりました。ご不明な点があれば問い合わせ窓口(電話:0120-211-240)にお問い合わせください。

一時支援金(期間延長)

 

道特別支援金A(従来の道特別支援金)(北海道の事業)

北海道では、昨年の秋以降の感染症の再拡大に伴い、営業時間の短縮や外出・往来自粛の要請などの対策を講じてきており、時短にご協力いただいた飲食店の取引先や外出・往来自粛等により影響を受けた方々など、全道の様々な事業者の皆様に経済的な影響が及んでいることから、新たに「道特別支援金」を支給します。

V-RESASを用いた人流減少に関する統計データ(胆振総合振興局管内)(PDF:133KB)

道特別支援金のページへ(外部サイトへリンク)

申請期限:令和3年9月30日(木曜日)まで

令和4年1月31日(月曜日)まで(申請期限が更に延長になりました)

お問い合わせ:011-351-4101(8時45分から17時30分まで。平日のみ、7月は土・日曜日、祝日も対応)

道特別支援金B(北海道の事業)

北海道では2021年4月以降、まん延防止等重点措置や緊急事態措置に伴う道の要請などにより、影響が及んでいる幅広い事業者に対する支援として、休業・時短等の協力支援金対象事業者以外で、国の月次支援金の対象とならない方々を対象に、道特別支援金に別区分の一時金を設け、支給します。

道特別支援金のページへ(外部サイトへリンク)

申請期限:令和3年9月30日(木曜日)

令和4年1月31日(月曜日)まで(申請期限が延長になりました)

お問い合わせ:011-351-4101(8時45分から17時30分まで。平日のみ)

道特別支援金C

令和3年8月以降、緊急事態措置等により、大変厳しい経営状況となっている全道の幅広い事業者の皆様を対象に、休業・時短等の協力支援金対象事業者以外で、国の月次支援金の対象とならない方々を対象に、新たな給付金制度を設け、支給します。

道特別支援金のページへ(外部サイトへリンク)

申請期限:令和3年10月12日(火曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

お問い合わせ:011-351-4101(8時45分から17時30分まで。平日のみ)

中小法人・個人事業者のための月次支援金(国の制度)

2021年4月以降に実施される緊急事態宣言措置又はまん延防止等重点措置に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付し、事業の継続・立て直しやそのための取組みを支援するものです。

月次支援金のページへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先:0120-211-240(8時30分から19時まで。土・日曜日、祝日含む全日対応)

注)国から発出された緊急事態宣言に伴う、北海道の「緊急事態措置協力支援金」を受給済み・受給予定の事業者は、対象期間(5月、6月、8月、9月分)は本支援金の対象外です。

月次支援金チラシ2

月次支援金チラシ2-2

緊急事態措置協力支援金(北海道の事業)

国から発出された緊急事態宣言に伴い、北海道から道内の飲食店等に対して営業時間短縮等の要請が行われました。全面的にご協力いただいた事業者に対し、売上高に応じて協力金を給付するものです。

【申請受付期間】

【お問い合わせ先】

011-350-7377(平日8時45分から17時30分まで)

ホームページ:新型コロナウイルス感染症に係る休業要請等について(北海道庁ホームページ)(外部サイトへリンク)

雇用調整助成金(国の制度)

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当等の一部を助成するものです。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置がなされています。

厚生労働省雇用調整助成金(外部サイトへリンク)

お問い合わせ・相談窓口:0143-22-8689(ハローワーク室蘭)

コールセンター:0120-60-3999(平日・休日9時~21時)

 

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(国の制度)

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により、休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、休業支援金・給付金を支給する制度です。

厚生労働省新型コロナウイルス対応休業支援金・給付金(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先:0120-221-276(平日8時30分~20時、土・日曜日、祝日8時30分~17時15分)

 

業種ごとの感染拡大予防ガイドライン

業種団体ごとに感染拡大予防ガイドラインが作成されておりますので、ガイドラインを踏まえた感染拡大予防の取組みについて実践をお願いいたします。

業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧(外部サイトへリンク)

 

相談窓口

室蘭市内に設置されている相談窓口は下記のとおりです

相談窓口 電話番号
室蘭市経済部緊急経済対策室 0143-50-6640
室蘭商工会議所 0143-22-3196
胆振総合振興局商工労働観光課 0143-24-9589
日本政策金融公庫室蘭支店 0143-44-1731
北海道信用保証協会室蘭支店 0143-45-6001

その他、経済産業省北海道経済産業局でも特設ページ(外部サイトへリンク)を開設しています。

 

貸付関連制度

実施機関 貸付関連制度
室蘭市 室蘭市中小企業融資制度(経営安定促進資金)
室蘭商工会議所 マル経資金(外部サイトへリンク)
日本政策金融公庫 新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付(外部サイトへリンク)
北海道信用保証協会 緊急短期資金保証制度(外部サイトへリンク)
北海道経済部地域経済局中小企業課 中小企業総合振興資金経済環境変化対応資金(外部サイトへリンク)

注)各種制度の詳細については、実施機関へ直接相談ください。

 

労働相談等

【北海道労働局】

新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口

~新型コロナ感染症の影響による労働相談(解雇・休業関係)の窓口~
  • 開設場所:北海道労働局雇用環境・均等部指導課内
  • 電話番号:011-707-2700
  • 受付時間:9時~17時(土・日曜日、祝日除く)

【北海道】

労働相談ホットライン

~労働関係に関する相談窓口~
  • 電話番号:0120-81-6105
  • 受付時間:月~金曜日…17時~20時、土曜日…13時~16時

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部緊急経済対策室
住所:〒051-8530 室蘭市海岸町1丁目4番1号
電話:0143-50-6640   ファクス:0143-22-1132
Eメール:keizai-soumu@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ