文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 国民年金 > 国民年金に加入する人

国民年金に加入する人

20歳以上60歳未満で日本国内に住所のあるすべてのかたは、原則として国民年金に加入することになります。

国民年金の加入者(被保険者)は次の3種類に分かれており、保険料の納付方法が異なります。

  • 第1号被保険者
    20歳以上60歳未満で、第2号被保険者・第3号被保険者以外のかた(自営業者とその配偶者、学生など)。
  • 第2号被保険者
    会社員・公務員などの厚生年金・共済組合の加入者。
  • 第3号被保険者
    20歳以上60歳未満で会社員・公務員など(厚生年金や共済組合の加入者)に扶養されている配偶者。

こんなときには届け出を

こんなとき 手続きに必要なもの
20歳になったとき
(厚生年金などの加入者は除く)
学生のかたは学生証
会社を退職したとき 本人・配偶者の年金手帳(または基礎年金番号通知書)、退職年月日のわかるもの
配偶者の扶養からはずれたとき(離婚したときや、収入が増えたとき) 本人の年金手帳(または基礎年金番号通知書)、扶養からはずれた日がわかるもの

 

お問い合わせ

生活環境部保険年金課総務係
住所:〒051-8530 室蘭市海岸町1丁目4番1号
電話:0143-25-3025   ファクス:0143-22-1102
Eメール:nenkin@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ