文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > ごみ > プラスチック製容器包装

プラスチック製容器包装

プラスチック製容器包装とは

商品を入れたり(容器)、包んだり(包装)するために使われているプラスチック類です。

室蘭市で収集するプラスチック製容器包装は、異物や汚れ物の混入を防ぐために、洗わなくてもそのまま出せる物、臭気上の問題がないものに限定しています。

プラスチック製容器包装のマーク このマークが目印です

【お願い】異物や汚れ物など対象外のものを混ぜないでください

異物や汚れ物の混入が年々増加しており、資源化作業に支障をきたしています。

近年の実績では、プラスチック製容器包装として220トンを収集したうち、対象外のものが73トン(約3割)も含まれていました。

異物や汚れ物が混入されると選別作業に時間を要したり、対象外のものを焼却施設などに運搬する必要が生じてしまいます。

排出ルールを確認し、適正分別にご協力をお願いします。

 

混入された異物

混入された異物

特に多く混入される異物

  • ペットボトル⇒資源ステーションへ
  • 中身が入ったシャンプーなどのボトル
    ⇒使い切って出しましょう
  • 空き缶・空きびん⇒資源ステーションへ
  • おもちゃやバケツなどプラスチック製のもの
    ⇒容器包装でないものは燃やせるごみへ
  • 汚れ物(食べ残しが入った弁当容器など)
    ⇒他のものを汚してしまうため一緒に出せません。正しく分別しましょう。

プラスチック製容器包装の出し方

プラスチック製容器包装の指定袋
  • 月1回の収集日の朝8時までにごみステーションに出してください
    対象品は一つの指定ごみ袋(さくら色)にまとめて入れてください
  • 対象外のごみは資源化の支障になるため混ぜないでください

出し方を工夫すると一度にたくさん出せます

プラスチック製容器包装はかさばるものが多く、そのまま入れるとごみ袋がすぐにいっぱいになってしまいます。

例えば同じ容器を重ねたり、小さく切るなど工夫をすることで、一度により多くの量を入れることができます。

対象品について

ポリ袋類

ポリ袋類

  • お菓子や冷凍食品、米などの袋類
  • たばこなどの商品を包んでいる外装フィルム類
  • ペットボトルのラベル
パック類

パック類

  • 卵、いちご、豆腐などのパック類
  • 化粧品、日用品が入っているプラスチックケース類
  • 洗剤、シャンプーなどの詰め替え容器

(注意)卵のパックや歯ブラシのケースなどについている紙がはがしにくい場合は、そのままでかまいません。

ボトル類

ボトル類

  • 洗剤、シャンプー、ビタミン剤などのプラスチックボトル類

(注意)洗剤などはすすいでも泡だらけになるので、中身を使い切ればそのまま出してかまいません。キャップも外す必要はありません。

(注意)ペットボトルのマークマークのついているペットボトルは、資源ステーションに出してください。ペットボトルの出し方は以下のリンクをご覧ください。
空き缶・空きびん(使い捨てびん)・ペットボトルの出し方のページへ

キャップ類

キャップ類

  • ペットボトル、びんなどのプラスチック製のキャップ類

 

対象外について

今までどおり「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」として出してください。
※プラスチック製品は「燃やせるごみ」、金属等との複合製品の場合は「燃やせないごみ」になります。

  • 汚れを落としにくいもの
    カップめん・インスタント食品・納豆・弁当・惣菜などの容器
  • 肉・魚・生鮮食品などのトレイやそれを包むラップ類
  • プリン・ヨーグルト・アイスクリームなどのカップ類
  • マヨネーズ・ケチャップ・歯磨き粉などのチューブ類
  • ソース・油などのボトル類
  • プラスチック製だが容器包装ではないもの
    CD・DVDケース、カセット、ビデオテープ、ポリバケツ、プラスチック製のおもちゃや文房具、フロッピーディスク、ハンガー、プランターなど
  • 使い捨てライター
    処理中に引火の危険があり大変危険です。使い切ってから「燃やせないごみ」へ出してください。
  • ペットボトル
    ペットボトルのマークマークがついているペットボトルは資源ステーションに出してください。
    ペットボトルの出し方は以下のリンクをご覧ください。

空き缶・空きびん(使い捨てびん)・ペットボトルの出し方のページへ

プラスチック製容器包装の識別表示について

ペットボトルのマーク ペットボトルのマーク
ボトル
プラスチック製容器包装のマーク
キャップラベル
左のマークはペットボトルの表示例ですが、ボトルは「ペットボトル」、キャップとラベルは「プラスチック製容器包装」という表示です。

原則として個々の容器包装ごとに表示することになっていますが、一ヶ所にまとめて表示している場合もあります。

プラマークに添えて表示されていることがある「PS」や「PP」といった記号は、プラスチックの種類を表すものです。

プラスチックには様々な種類がありますが、分別にあたっては、プラスチック製容器包装のマークマークがあるもので、室蘭市で対象としている品目であれば、プラスチック製容器包装の指定ごみ袋(さくら色)にひとまとめにしていただいてかまいません。

プラスチック製容器包装のマーク
PS
表示例1
このプラスチック製容器包装の材質は、PS(ポリスチレン)ですという表示です。
プラスチック製容器包装のマーク
PP,PET
表示例2
このプラスチック製容器包装の材質は、PP(ポリプロピレン)とPET(ポリエチレンテレフタレート)の複合材質で、「PP」に下線がありますので、ポリプロピレンが主要な材料ですという表示です。
※複合材質・複合素材の場合は、主要な構成材料を含め2つ以上を表記し、主要な材料に下線を引いています。
プラスチック製容器包装のマーク
外装:PE,M
トレー:PS
表示例3
このプラスチック製容器包装の材質は、外装の材質は、PE(ポリエチレン)とM(金属類)の複合素材で、トレーの材質は、PS(ポリスチレン)ですという表示です。
※金属類の複合素材でつくられている袋などは、内側がアルミのように銀色になっているものがありますが、プラスチックのリサイクルマークが付いていればリサイクルできます。

 

プラスチック製容器包装の再商品化について

回収したプラスチック製容器包装は、御崎町の室蘭市ストックヤードで圧縮・梱包されたあと、リサイクル事業者に引渡し、新たな原料として生まれ変わります。

室蘭市で回収したプラスチック製容器包装がどんなものにリサイクルされているのか、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会のホームページから見ることができます。

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会のホームページへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

生活環境部環境課環境係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-22-1481   ファクス:0143-22-7148
Eメール:kankyou@city.muroran.lg.jp

※令和元年7月に本庁舎に移転しました

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ