文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 消費・生活 > 【増加】架空請求封書やハガキにご注意ください!!

【増加】架空請求封書やハガキにご注意ください!!

胆振管内で、裁判所や実在しない公的機関を装い、封書やハガキを送りつける架空請求が増えています。封書には2枚の紙が入っており、1枚は「債権差押命令」、もう1枚は「訴状」となっています。「未払いの料金があり、契約会社や運営会社から訴状が提出された。」「裁判取り下げ最終期日までに連絡がない場合は訴訟を開始する」などと書かれており、消費者を不安にさせた上で、訴訟の取り下げについて相談するよう誘導し、個人情報を聞き出す手口です。

このような封書やハガキが届いても、決して相手に連絡せず、支払わずに無視してください!不安に感じたり対処に困ったりした場合は、消費生活センターや警察にご相談ください。

室蘭市消費生活センター電話:0143-25-3100(月~金曜日9時~17時)

室蘭警察署でも注意喚起しています(ハガキや封書の例あり(PDF:1,419KB)

関連サイト

国民生活センター「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20170501_1.html(外部サイトへリンク)

法務省「法務省の名称等を不正に使用した架空請求に関する注意喚起について」

http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/kaku01.html(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部地域生活課市民生活係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2380   ファクス:0143-24-7601
Eメール:seikatsu@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ