文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 町内会・自治会 > 町内会・自治会 災害時・非常時に備えて「非常時連絡の手引き」を活用してください

町内会・自治会 災害時・非常時に備えて「非常時連絡の手引き」を活用してください

災害には、地震・津波、風水害など様々なものがあり、災害の種類ごとの対応方法や備えが必要となりますが、想定外の災害や不測の事態も想定し、状況に応じた対策の心構えが大切です。

特に、平成24年11月に室蘭地域の広範囲で発生した大停電では、情報の錯綜や連絡手段の断絶に加え、多くの住宅で暖房器具が停止し、情報伝達の課題や冬季停電の危険性を改めて認識しました。

非常時には、自分の身は自分で守ることが必要ですが、防災の基本は、正確な情報の把握と、情報を地域で共有して適切な対応をとることが必要です。

この手引では、主に町内会・自治会における情報の収集や伝達方法及び防災への対応や体制づくりなど基本的な内容を「手引きとして」としてまとめました。

各町内会・自治会をはじめ、個人としての防災への備えとして活用していただければと思います。

なお、このガイドブックの内容は平成25年2月現在で作成されています。

「非常時連絡の手引き」をダウンロード

町内会・自治会災害時・非常時に備えて「非常時連絡の手引き」(PDF:799KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部地域生活課市民生活係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2223   ファクス:0143-24-7601
Eメール:kyodo@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ