文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 市民活動 > 協働のまちづくり指針

協働のまちづくり指針

協働のまちづくり指針【改定版】

本市では、平成18年3月に「協働のまちづくり指針」を策定し、市民の力を発揮したさまざまな取り組みを通じて、市民参画による協働のまちづくりを推進してきました。

協働のまちづくりには、私たち一人ひとりが、変化していく社会情勢や市民ニーズ(需要)を的確に反映させた共通の目標をもって、継続的な取り組みを行うことが必要です。

そのため、旧指針の考えをもとに、これまでの取り組みから見えてきた課題を整理し、本市の今後の取り組みを明示すると共に、新たな協働のかたちや視点も取り入れ、策定から10年目にあたる平成27年12月に指針を改定しました。

今後とも市民全員の力でより良いまちづくりを推進していきましょう。

 

【協働のまちづくり指針・改定版】

《項目別ダウンロード》

指針の構成

第1章協働の理念

1.指針の位置づけ

2.協働のまちづくりを進める背景

3.協働の定義

4.協働の基本原則と形態

5.協働に期待される効果

第2章これまでの実績と課題

1.これまでの協働の実績

2.協働の課題

第3章これまでの実績と課題

1.基本的な考え方~3つの柱~

2.私たちの役割

3.本市の今後の取り組み~5つの方針~

「協働のまちづくり指針」わかりやすい版

指針の改定にあわせ、協働の考え方が理解しやすいように「わかりやすい版」を作成しました。

協働推進のために、子どもから大人まで多くの方々に協働の考えを啓発していきます。

 

「協働のまちづくり指針」わかりやすい版

 

 

パブリックコメントの実施について

本指針の改正にあたり、市民の皆様などから意見等を広く募り、計画に反映させることを目的とし、パブリックコメントを実施しました。【パブリックコメントの実施は終了しました。】

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部地域生活課市民生活係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2223   ファクス:0143-24-7601
Eメール:kyodo@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ