室蘭市

文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 学ぶ・遊ぶ > 図書館 > 図書館からのお知らせ

市立室蘭図書館

図書館外観 <利用時間>火曜日~日曜日10時~18時

〒051-0015
室蘭市本町2丁目2番5号
電話:0143-22-1658
ファクス:0143-23-3342
Eメール:m-tosyokan@city.muroran.lg.jp

図書館からのお知らせ

★なつやすみ木工教室について★

8月5日(金曜日)開催の「なつやすみ木工教室」は申込み受付期間中ですが、

定員に達しましたので募集を締め切らせていただきます。

 

★夏休み中の選定図書の貸出について

夏休み中は…

・室蘭市内の小中学生のカードで1冊だけの貸出となります。

(夏休み中は、室蘭市内の小中学生への貸出を優先するため、室蘭市以外にお住まいの方には貸出できませんので、ご了承をお願いいたします。)

・図書館全館(室蘭本館・輪西・本輪西・白鳥台・自動車文庫)で1冊の貸出となります。

(いずれかの館で1冊借りている場合は、他の館での貸出はできません。)

・返却日の延長はできません。必ず返却日を守ってください。

・来館された小中学生を優先しますので、インターネットからの予約は受付いたしません。

(インターネットから予約された場合は、貸出できませんのでご了承をお願いいたします。)

・予約は貸出中の本に限り来館予約でのみ1冊だけ受付いたします。

(書架にあり、利用可能な本への予約は受付いたしません。)

・返却日が過ぎている本がある場合は、返却してからの貸出となります。

夏休み中は多くの利用が予想されますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

☆大型絵本の利用について☆

大型絵本は本館児童室と輪西分室に所蔵があり、所蔵館のみでの貸出・返却となっています。

利用方法

  1. 個人は1冊、団体は2冊まで貸出します。
  2. 貸出期間は2週間(継続はできません)
  3. 大型絵本の予約・リクエストはできません。

 

親子読書ふれあい事業「ブックスタート」

ブックスタートは、赤ちゃんと保護者に絵本を開く楽しい体験といっしょに絵本を渡し、

心ふれあうひとときを持つきっかけをつくる活動です。

(注)4カ月児健診に合わせて、毎月実施しています。

 

  • 対象:保健センターでの4カ月児健診に参加される赤ちゃんと保護者
  • 会場:保健センター3階

    ★8月は…8月18日木曜日・31日水曜日に実施します。

健診終了後13時~15時(注)無料です。

 

★絵本の読み聞かせボランティアを募集しています

興味のあるかたは図書館へお申し出ください。

《詳細》市立室蘭図書館(電話:0143-22―1658)

分室の紹介

各分室名をクリックすると詳細な位置情報などを表示します

  住所 電話 開館時間
輪西分室 室蘭市輪西町2丁目5番1号
室蘭市市民会館内
0143-
45-6947
火曜日~日曜日
10時~20時
(注)
本輪西分室 室蘭市港北町1丁目6番1号
本輪西会館内
0143-
55-8340
火曜日~日曜日
10時~18時
白鳥台分室 室蘭市白鳥台5丁目2番1号
白鳥台会館内
0143-
59-1299
火曜日~日曜日
10時~18時

(注)図書館ボランティア「わにの会」の協力により20時まで開館しています

室蘭市港の文学館

昭和63年に市民の協力により旧海員会館に開館した「港の文学館」は、平成25年に旧プロヴィデンスへ移転し、リニューアルオープンしました。

室蘭にゆかりの文化著名人が記した原稿などを展示しています。

あわせて室蘭で文学活動を行なっている市民の作品を展示しており、室蘭の文学に触れることが出来ます。

港の文学館のページへ

サピエ図書館(視覚障害者情報総合ネットワーク)

サピエ図書館は、日本点字図書館がシステム管理し、全国視覚障害者情報提供施設協会が運営を行なう、視覚障害者及び視覚による表現の認識に障害のある方々にさまざまな情報を提供するネットワークです。

サピエ図書館のホームページへ(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

教育部図書館 
住所:〒051-0015 室蘭市本町2丁目2番5号
電話:0143-22-1658   ファクス:0143-23-3342
Eメール:m-tosyokan@city.muroran.lg.jp