文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 学ぶ・遊ぶ > 博物館・美術館 > とんてん館だより

とんてん館だより

館の行事や体験学習会の参加募集、企画展などのお知らせです。

とんてん館からのお知らせ

とんてん館寺子屋教室

「しいたけ植菌」体験学習会

<日時>

令和2年4月19日(日曜日)

1回目10時00分から11時00分頃

2回目11時15分から12時15分頃

<定員>

各回15名(応募多数の場合抽選)

<教材費>

1人1本600円

<内容>

ほだ木に椎茸の菌を植え付けする体験学習会。

<申込み>

令和2年4月1日(水曜日)から4月7日(火曜日)

電話:0143-59-4922民俗資料館まで

 

とんてん館寺子屋教室

「石臼もちつき」体験学習会(終了しました。)

<日時>

令和元年12月15日(日曜日)

<時間>

10時00分から12時30分頃まで

<定員>

20名(先着順)

<教材費>

1人400円

<内容>

蒸篭でもち米を蒸しあげ、石臼で”もちつき”を行う体験学習会。

<申込み>

令和元年12月1日(日曜日)より

電話0143-59-4922民俗資料館まで

 

とんてん館寺子屋教室

「しめ縄づくり」体験学習会(終了しました。)

<日時>

令和元年12月8日(日曜日)

<時間>

1回目10時00分から12時00分頃まで

2回目13時30分から15時30分頃まで

<定員>

各回15名(先着順)

<教材費>

無料

<内容>

鳥居やしめ縄の由来説明後、稲わらでしめ縄づくりをする体験学習会。

<申込み>

令和元年12月1日(日曜日)より先着順

電話0143-59-4922民俗資料館まで

 

北海道の歴史文化発信事業

北海道の歴史・文化を巡る「先人カードめぐり」(PDF:1,527KB)

北海道各地域の「先人」に」着目し、その功績等の周知をきっかけとして、地域の歴史や文化に興味を持っていただき、ゆかりの施設・地域への訪問へのきっかけを目的に作成・配布されます。

<実施期間>

令和元年11月11日(月曜日)~令和2年2月24日(月曜日)

<開催期間中の休館日>

11月11日、18日、25日、26日

12月2日、9日、16日、29日~31日

1月1日~3日、25日、26日

2月1日、2日、8日、9日、11日、15日、16日、22日、23日、24日

【1月20日~3月19日まで整理休館のため、配布のみとなります。】

<問い合わせ先>

室蘭市民俗資料館(0143)59-4922

 

とんてん館寺子屋教室

「干支凧づくり」体験学習会(終了しました。)

<日時>

令和元年11月23日(土曜日・祝日)

<時間>10時00分から12時30分頃まで

<定員>

15名(先着順)

<教材費>

1人500円

<内容>

和紙に来年の干支(子)に因んだ図柄を描き、竹ひごを組み、張り糸をつけて「干支凧」

を作る体験学習会。

<申込み>

令和元年11月1日(金曜日)より

電話0143-59-4922民俗資料館まで

 

とんてん館寺子屋教室

「焼きいもと木製コースター作り」体験学習会(終了しました。)

<日時>

令和元年10月20日(日曜日)

<時間>

10時00分~12時00分頃

<定員>

20名(先着順、小学生以下は保護者同伴)

<教材費>

1人200円

<内容>

落ち葉を集めて芋を焼き、鋸で木を切り木製のコースターを作る体験学習会。

<申込み>

令和元年10月1日(火曜日)より

電話0143-59-4922民俗資料館まで

 

令和元年度企画展

「明治初期の武士団開拓と室蘭」(PDF:750KB)(終了しました。)

<日時>

令和元年8月10日(土曜日)から10月6日(日曜日)

<時間>

10時00分から16時00分

<内容>

明治3年に旧仙台藩角田領から石川家家臣団が入植し、開拓が進められてから、

今年は150年の節目に当たります。当時の各種資料や、解説パネル・写真等により、

明治開拓以来の困難と今日の室蘭のまちの成り立ちを紹介します。

<開催期間中の休館日>

8月26日、9月2日、9日、17日、18日、24日、25日、30日

<問い合わせ先>

室蘭市民俗資料館(0143)59-4922

 

記念物100年展参加事業

「記念物のあゆみと南部陣屋史跡パネル展」(PDF:983KB)(終了しました。)

<日時>

令和元年7月13日(土曜日)~7月28日(日曜日)

<内容>

史跡などの保護制度ができてから、今年で100年になります。

これを機に、日本における史跡指定の歩みなどを紹介し

本市の南部陣屋史跡についても解説するパネル展を開催します。

 

【会期中のイベント】

講演会「南部陣屋、史跡指定の歩み」

南部陣屋跡が、戦前に国から史跡指定を受け今に至るまでの歩みについて、

このたびのパネル展の展示解説をしつつ、室蘭市教育委員会の松田宏介学芸員が

お話しします。

<日時>

令和元年7月20日(土曜日)10時30分~11時30分

<会場>

室蘭市民俗資料館講堂

<申込>

不要です(当日会場までお越しください)

<問い合わせ>

室蘭市民俗資料館(0143)59-4922

 

パネル展「国立アイヌ民族博物館PR展」(PDF:124KB)(終了しました。)

<日時>

令和元年6月22日(土曜日)から7月7日(日曜日)

<内容>

令和2年4月の開館に先駆け、国立アイヌ民族博物館のコンセプトや

民族共生象徴空間の概要や今後の活動について、パネル等で紹介します。

 

【会期中のイベント】

講演会「近世蝦夷地における天然痘流行とその対策~胆振地域を中心に~」

アイヌの人々の、天然痘への対処や種痘の普及について、博物館設立準備室の

永野正宏調査官に講演いただきます。

<日時>

令和元年6月30日(日曜日)10時30分~11時30分

<会場>

室蘭市民俗資料館講堂

<申込>

不要です(当日会場までお越しください)

<問い合わせ>

室蘭市民俗資料館(0143)59-4922

 

民俗資料館フェスティバル(終了しました。)

<日時>

令和元年5月5日(日曜日・祝日)

<時間>

10時00分~14時00分頃

<内容>

四半的弓道体験、鎧着付け体験、居合道演武見学会

せんべい焼き体験(有料)、べこ餅づくり体験(事前予約・有料)

昔遊び(竹馬・独楽・剣玉各体験)

 

「べこ餅づくり」体験

<定員>

9組(一組4~5名程度)

<教材費>

1組500円

<時間>

10時15分から、11時40分から、13時00分から(各3組・それぞれ1時間程度)

<申込み>

平成31年4月20日(土曜日)より

電話0143-59-4922民俗資料館まで

 

「せんべい焼き」体験

当日会場にて受付(1枚10円)

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育部生涯学習課民俗資料館
住所:〒050-8511 室蘭市陣屋町2丁目4番25号
電話:0143-59-4922   ファクス:0143-59-3715
Eメール:tontenkan@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ