文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 市内小中学校のPTA諸会計の状況の調査結果について

市内小中学校のPTA諸会計の状況の調査結果について

平成29年3月に市内中学校で元校長によるPTA諸会計の金銭事故が発覚したことから、市内全小中学校でのPTA諸会計について、(1)各校職員による再点検、(2)各会計の事務処理状況の調査、(3)市教委職員による現地確認を行いました。

調査の対象

市内小中学校のPTA活動費、教材費・学年費、部活動費等の保護者からの徴収金等により学校が管理しているPTA諸会計。(平成28年度分。ただし、一時的な収支のみの会計は除く)

調査結果

(1)各校職員による再点検の結果、当該金銭事故が発生した会計以外での不適切な目的外流用等はありませんでした。

(2)実態調査の結果(全22校、219会計)

項目 会計数 備考
校内の私費会計事務処理要領の制定 219 全小中学校で制定済み
0
預金口座による管理 149 全て預金口座で管理~10校
一部現金管理あり~12校
70
口座届出印の保管(勤務時間外) 金庫 78  
金庫
以外
施錠有 71
施錠無 0
収納時の校長決裁 203 全て校長決裁あり~19校
一部校長決裁なし~3校
16
支出決定時の校長決裁 199 全て校長決裁あり~18校
一部校長決裁なし~4校
20
経理簿の記帳 218 「無」は当該金銭事故が発生した会計
1
毎月等定期的な通帳・領収書等の出納確認 218
1
PTA役員等による監査又は職員による部内検査の実施 監査 87
部内検査 195
1
保護者等への決算報告 217
2

(3)市教委職員による現地確認(3月22~23日)の結果、各学校の事務処理については「(2)各会計の事務処理状況の調査結果」の通り行われており、また、当該金銭事故が発生した会計以外での不適切な目的外流用等はありませんでした。

今後の対応

今回の調査では、当該金銭事故が発生した会計以外での不適切な目的外流用等はありませんでしたが、事務処理状況については、収納時・支出決定時の校長決裁が無かった会計があったことから、今後、市教委で統一基準を作成する等して改善を図るとともに、平成29年度以降についても、定期的な点検・調査を行い、PTA諸会計の事務処理の適正化と金銭事故の未然防止に努めて参ります。

 

お問い合わせ

教育部学校教育課 
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-22-5055   ファクス:0143-22-6602
Eメール:gakkou-kyouiku@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ