文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 消防・救急 > 傷病者情報連絡票(救急カード)について

傷病者情報連絡票(救急カード)について

 

傷病者情報連絡票(救急カード)の目的

救急搬送件数は、全国的に年々増加してきており、中でも高齢者施設からの搬送が増えてきています。傷病者情報連絡票(救急カード)は、救急隊員が到着してから聴取していた傷病者情報(氏名や生年月日など)をあらかじめ用意していただくことにより、現場滞在時間を短縮できるなど、救急活動の円滑化が図られると考えております。

傷病者情報連絡票(救急カード)の使用方法

救急車を要請し、到着するまでの間に、傷病者情報連絡票(救急カード)に氏名や生年月日などの情報を記入し、到着した救急隊に提供をお願いします。応急手当が必要な場合などで、人手が足りず、傷病者情報連絡票(救急カード)を記入できない場合もあると思いますので、可能な限りでかまいません。

また、この傷病者情報連絡票(救急カード)の対象施設は、高齢者施設を想定し作成しましたが、集会所や学校、スーパーなど、多数の方が集まる場所においても、活用することができます。

なお、この連絡票は救急活動のみの使用に留め、搬送終了後は適切に処分いたします。

救急カード

 

救急カード(ワード:33KB)

救急カード(PDF:89KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部消防署救急担当
住所:〒050-0083 室蘭市東町2丁目28番7号
電話:0143-43-0119   ファクス:0143-41-4649
Eメール:fire-syo-kyuukyuu@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ