文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 火災に関すること > スプレー缶等の廃棄に関係する火災にご注意を!

スプレー缶等の廃棄に関係する火災にご注意を!

スプレー缶等の火災危険について

ヘアスプレー、殺虫剤、消臭スプレーなど、いわゆる「スプレー缶(エアゾール缶)」の多くは、高圧ガスを使用した可燃性の製品です。

正しく使用しないと大きな火災や事故に発展する恐れがあり、大変危険です。

スプレー缶などを廃棄する場合は、必ず中身を使い切るか、やむを得ず使い切らずに捨てる時は、火気のない通気性の良い屋外で残存ガスがなくなるまで噴射し、ごみ出しルールを守って廃棄してください。

使用前及び捨てる前に、容器に表示されている「使用上の注意」などを必ず読んで正しく使用しましょう。

一般社団法人日本エアゾール協会ホームページ(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

消防本部予防課 
住所:〒050-0083 室蘭市東町2丁目28番7号
電話:0143-41-4133   ファクス:0143-41-4680
Eメール:yobou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ