文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 室蘭市消防団協力事業所表示制度が始まります

室蘭市消防団協力事業所表示制度が始まります

室蘭市消防団員は、昭和40年代には420名以上の団員が活動していましたが、減少傾向が続いています。3月1日現在、279人の消防団員がおりますが、376人の条例定数を100人近く下回っています。

また以前は、自営業者が多かった消防団員ですが、就業形態が変化したこともあり、サラリーマン等の被用者が約7割を占めています。新たに消防団で活躍してみたい18歳以上の男女をお待ちしています。

平成29年4月1日から「室蘭市消防団協力事業所表示制度」を実施します。協力事業所とは「10年以上消防団員として複数名の従業者を雇用している」、「自社の敷地を訓練場所に提供している」等、消防団活動に積極的に協力している団体のことです。協力事業所には、表示証を交付して、地域における社会貢献を広報します。syouboudanhyouzi

消防団協力事業所認定基準

  1. 勤続10年以上の消防団員を2人以上雇用している
  2. 従業員の消防団活動について積極的に配慮している
  3. 災害時等において事業所等の資器材等を消防団に提供する等の協力をしている
  4. その他消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与している

室蘭市協力事業所表示制度実施要綱のページへ(ワード:15KB)

消防団協力事業所表示申請書のページへ(ワード:23KB)

お問い合わせ

消防本部総務課 
住所:〒050-0083 室蘭市東町2丁目28番7号
電話:0143-41-4040   ファクス:0143-41-4680
Eメール:119-soumu@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ