室蘭市

文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 行政 > 市議会 > 政務活動(調査)費

政務活動(調査)費

このページでは、政務活動(調査)費についての説明を掲載しています。

政務調査費は、平成25年3月1日から政務活動費と名称を変更しております。

以下の項目をクリックすると直接目的のページへ進みます

政務活動(調査)費とは

議員の調査研究活動の充実を図るため、必要な経費の一部として会派又は議員に対し交付される交付金をいいます。

本市では会派(所属議員が2人以上)に所属する議員にあっては会派に、会派に所属しない議員(以下「無所属の議員」)にあっては当該議員に対して政務活動費を交付しており、交付額は議員1人当たり年額24万円で、年2回に分け交付されます。

会派の代表者及び無所属の議員は、政務活動費の使途を明確にするため、当該年度終了後、議長に収支報告書(領収書の写し添付)の提出が義務付けられています。

使途基準について

室蘭市議会政務活動費の交付に関する条例により、会派及び無所属の議員に交付される政務活動費は、第4条の規定により、下記の使途基準以外のものには使用できないこととなっております。

使途基準 具体的な使途
項目 内容
調査研究費 先進地調査に要する経費並びに研究会の開催及び他の団体の開催する研究会等への参加に要する経費 1.交通費
2.宿泊費等
3.会場費
4.講師謝礼
5.出席者負担金
6.茶菓子代等
資料費 図書、資料等の購入及び資料の作成に要する経費 1.印刷製本代
2.翻訳料
3.事務機器購入
4.リース代等
5.資料等購入費
6.事務費
7.通信運搬費
広報広聴費 議会活動等についての市民への報告並びに市民からの要望及び意見の聴取に要する経費 1.広報紙、報告書印刷費
2.送料
3.会場費等
4.茶菓子代
人件費 調査研究活動の補助職員を雇用する経費 会派の行なう調査研究活動を補助する職員を雇用する経費
事務所費 調査研究活動の事務所の設置及び管理に要する経費 1.事務所の賃借料
2.維持管理費
3.備品、事務機器購入
4.リース代等
その他経費 上記以外の経費で調査研究活動に必要な経費 上記以外の経費で調査研究活動に必要な経費

政務活動(調査)費の収支報告書を閲覧できます。

収支報告書は、以下の様式により、収入及び支出の科目ごとの金額等について報告されるもので、どなたでも閲覧できます。

閲覧を希望されるかたは、議会事務局(電話:0143-25-2781)へお問い合わせください。

収支報告書様式

議会収支報告書