室蘭市 MURORAN CITY 室蘭が好き。みんなで創る、住み続けたいまち

文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 室蘭市議会トップページ > 傍聴と請願・陳情

傍聴と請願・陳情

このページでは、室蘭市議会の傍聴と請願・陳情について掲載しています。

市議会の傍聴

市議会を傍聴される皆様へ(新型コロナウイルス感染症対応)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当分の間、以下のことを傍聴される皆様にお願いしています。

  1. マスクの着用と、出入口に設置している消毒液による手指消毒の徹底にご協力ください。
  2. 発熱や咳等で体調がすぐれない方は傍聴をご遠慮ください。
  3. 万が一、会議の参加者から感染が発覚した場合に備え、傍聴者受付時に傍聴者の連絡先を確認させていただいております。
  4. 傍聴席で水分補給をすることができます。

なお、本会議及び委員会はインターネットでライブ中継及び録画中継もしておりますので、ご利用ください。

傍聴について

  1. 本会議は一般に公開され、個人でも団体でも簡単な手続きで傍聴することができます。(定員は64名です。)
  2. 委員会は委員長の許可を得て、簡単な手続きで傍聴することができます。(定員は委員会により異なりますが、2~10名程度です。)
  3. 傍聴人の守るべき主な事項
  • 言論に対し、公然と賛否を表明しないこと。
  • 談論するなど騒ぎ立てないこと。
  • はち巻、腕章、たすきの類をする等示威的行為をしないこと。
  • 帽子、外とう、えり巻の類を着用しないこと。
  • 食事又は喫煙しないこと。
  • 携帯電話等の電源を切ること。
  • その他、議事の妨害となるような行為をしないこと。

傍聴者用資料について

令和4年4月より、各種会議資料を市議会ホームページ上で公開しているため、議場または委員会室での傍聴者用資料の配布は中止いたしました。

なお、各種会議の資料につきましては、定例会・臨時会は「本会議資料」、委員会は「委員会資料」から各自で印刷いただき、傍聴にお越しの際にお持ちください。

請願・陳情

請願・陳情について

市政等について要望や希望を反映するよう、議会に申し入れることを請願・陳情といいます。

請願は、日本国憲法で保障され、だれでも行なうことができますが、地方自治法により議員の紹介が必要です。

陳情は、請願のような規定はありませんが、内容が請願に適合するものは請願と同じ取り扱いをしています。

請願書の様式