抗菌薬適正使用支援チーム(AST:Antimicrobial Stewardship Team)

チーム概要

抗菌薬適正使用支援チームは、抗菌薬の不適切な使用や長期間の投与が、薬剤耐性微生物を発生あるいは蔓延させる原因となりうるため、そのAMR対策として患者さんへの抗菌薬の使用を適切に管理・支援する活動を行っています。

チームの役割

  • 広域抗菌薬使用患者および長期間使用患者のモニタリング
  • 血液培養陽性患者のモニタリング
  • 抗菌薬適正使用マニュアルの作成・改訂
  • 抗菌薬適正使用推進のための教育・啓発(AST News、AST院内勉強会)
  • 定期的な採用抗菌薬の見直し

チーム紹介

チーム関連資格・役職等

資格・役職

抗菌化学療法認定薬剤師(公益社団法人日本化学療法学会) : 吉嶋 邦晃、金子 圭太

構成職種

医師・看護師・臨床検査技師・薬剤師
サポートドクター(呼吸器内科、消化器内科、整形外科、泌尿器科)

活動内容

ASTカンファレンス週2回
AST Newsの発行不定期
AST勉強会の開催年2回