skip to main content
  1. HOME
  2. 子宮頸がん予防ワクチン接種のお知らせ

「子宮頸がん予防ワクチン」接種のお知らせ

「子宮頸がん予防ワクチン」接種のお知らせ

子宮頸がんワクチンは、子宮頸がんの原因として最も多く報告されているタイプのヒトパピローマウイルス(HPV)感染を防ぐワクチンです。

感染を防ぐためには3回のワクチン接種が必要で、発がん性HPVの感染から長期にわたってからだを守ることが可能です。しかし、このワクチンはすでに今感染しているHPVを排除したり、子宮頸部の前がん病変やがん細胞を治す効果はなく、あくまでも接種後のHPV感染を防ぐものであります。

ワクチンは2種類(サーバリックス・ガーダシル)あり、接種回数は次の通りです。

子宮頸がん予防ワクチン接種回数

1回目2回目3回目
サーバリックス
1回目から1カ月後1回目から6カ月後
ガーダシル
1回目から2カ月後1回目から6カ月後

当院のワクチン接種は、完全予約制により産婦人科外来で毎週水曜日の15時~16時に実施いたします。接種をご希望の方は、電話にて予約を受け付けておりますので、下記までご連絡ください。

料金は税別で1回目15,750円、2回目、3回目が13,137円となっております。

尚、中学1年生~高校1年生相当の方につきましては、全額公費負担(無料)となります。

予約受付

電話:(0143)25-3111 内線:2701(2階外来受付)