skip to main content
  1. HOME
  2. 北海道オーシャンクルーズ・メディカル情報ネット

北海道オーシャンクルーズ・メディカル情報ネット

病院長・関係者 各位

北海道には、さまざまな国からの観光客が風光明媚な大自然と究極のグルメと、そして心からの歓迎を期待して来道しております。国際観光客は一般には健康ですが、豪華客船クルーズ紀行は高齢者が主体、船中での飽食・運動不足に加え、船医が乗船しているとは云え、持病の悪化、健康管理の不備などで時に救急患者となります。地域での満足な救急医療の遂行には、医療体制や文化背景の違いや言葉の問題(英語、中国語、ハングル、ロシア語・・)など、札幌・横浜・神戸等の大都市圏とは異なるさまざまな課題があります。この度道内各港湾地区の病院間で観光客の救急医療の情報を集約し、診療前線の医師や従事者と共有できる「HOCメディカル情報ネット」を設立しました。国際観光客への医療サービスの向上に寄与できるような情報交換となれば幸甚です。

土肥 修司 事業管理者(市立室蘭総合病院)
吉川 修身 病院局長   (函館市病院局)
並木 昭義 病院局長   (小樽市病院局)
澁谷 均  院長   (市立室蘭総合病院)
高平 真  院長   (市立釧路総合病院)
國枝 保幸 院長     (市立稚内病院)
【2014年6月18日発行より抜粋】

PDFファイルをご利用になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)が無償配布しているAdobe® Reader® が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用ください。

アドビシステムズ社のサイトに移動。

2014年6月18日発行

2014年6月18日発行

(PDF 55.5KB)

2014年8月7日発行

2014年8月7日発行

(PDF 60.2KB)

2014年11月20日発行

2014年11月20日発行

(PDF 211KB)