skip to main content
  1. HOME
  2. 医療関係者の皆様へ
  3. レスパイト入院のご案内

レスパイト入院のご案内

当院では、地域医療に貢献するため、平成27年度より5階東病棟に「地域包括ケア病棟」を開設いたしました。地域包括ケア病棟では在宅療養されている患者様のご家族を支援するためレスパイト入院の受け入れも行っております。

レスパイトとは、「一時休止」「休息」「息抜き」という意味です。介護されている方々が、その疲れから介護を継続することができなくなるのを予防する目的の入院です。

ご利用の流れ

レスパイト入院をご希望される際は入院希望3週前に以下の書類を地域連携室、医療福祉相談までお送り下さい。また、お申込みの際は担当ケアマネジャー、訪問看護ステーション、かかりつけ医等を通してお申込み下さい。

ご利用上のお願い

入院期間は相談に応じ調整いたしますが、入院してから60日が限度となります。また、入院を繰り返される場合、合算して60日が限度となりますのでご注意ください。

ベッドの都合上急なご依頼についてはご希望に添えない場合もございます。ご利用の希望がございましたら余裕をもってご依頼下さい。

判定会議

頂いた資料をもとに、毎週火曜日に判定会議を行います。翌日以降に入院の可否を回答致します。入院可能となりましたら入院前にご本人・ご家族に来院していただき主治医と面談して頂くことがございます。

お問い合わせ

専用FAX
0143-25-2209
直通電話
0143-25-1121・2241
病院代表電話
0143-25-3111(内線2243)