文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 私たちの住む場所を考えるワークショップ

私たちの住む場所を考えるワークショップ

住む場所ワークショップチラシ(JPG:948KB)

室蘭市では現在、人口減少や少子高齢化が進んだ社会であってもコンパクトで暮らしやすく持続可能なまちづくりを進めるため、新しいまちづくり計画の策定(都市計画マスタープランの見直し及び立地適正化計画の策定)を進めています。

この計画に市民のみなさまの意見を反映させるため、私たちはどういった場所に住みたいのか・住むべきなのか、どうすれば住みたくなるのか等を考える「私たちの住む場所を考えるワークショップ~私たちの行動が未来の室蘭のまちづくりを変える!~」を開催します。

(注)計画策定の詳細については「室蘭市立地適正化計画」のページをご覧ください。

室蘭市立地適正化計画

 

目次

 

 申し込み

ワークショップの参加を希望される方は、電話または申込書に住所・氏名・電話番号・メールアドレスを記入し、室蘭市都市建設部都市政策推進室までファクスかメールでお知らせください。定員は50名でこの定員を超えた場合は抽選とします。

申込期限

平成29年11月14日(火曜日)まで

 

申込書

申込書(ワード:37KB)

申込書(PDF:370KB)

 

 第1回

日時

平成29年11月26日(日曜日)10時から12時

 

会場

地区分類1 地区分類2 地区分類3 集合場所
1班 室蘭駅周辺 中央地区(A) 中央町1・2・3・4丁目、常盤町付近 室蘭市役所(西口)
2班 室蘭駅周辺 中央地区(B) 幸町、本町1・2、栄町1・2丁目付近 室蘭市役所(西口)
3班 東室蘭駅周辺 中島地区(A) 中島町1、中島本町2、知利別町1丁目付近 長崎屋(ドーム型入口)
4班 東室蘭駅周辺 中島地区(B) 中島町2・4丁目付近 長崎屋(ドーム型入口)
5班 東室蘭駅周辺 中島地区(C) 中島町3、宮の森町4丁目付近 東室蘭駅西口
6班 東室蘭駅周辺 東地区(A) 東町1・2・3・4丁目付近 東室蘭駅東口
7班 東室蘭駅周辺 東地区(B) 東町2・3、寿町1・3丁目付近 東室蘭駅東口

 

内容

まち歩き1

まち歩き2

参加者30人が、室蘭駅周辺として中央地区(2地区)、東室蘭駅周辺として中島地区(3地区)、東地区(2地区)の計7地区(7班)に分かれ、それぞれまち歩きしました。

不動産探しの疑似体験(「もしここに私が住むとしたら」という観点で住みやすさ・住みづらさ等の評価)から次のような結果が得られ、これを第2回の参考資料として使用しました。

中央地区まち歩き結果(PDF:3,330KB)

中島地区まち歩き結果(PDF:3,452KB)

東地区まち歩き結果(PDF:3,073KB)

 

 第2回

日時

平成29年11月30日(木曜日)18時から20時

 

会場

胆振地方男女平等参画センター(ミンクール)

 

内容

第2回ワークショップ1第2回ワークショップ2第2回ワークショップ3

第1回のまち歩きの結果をもとに、各地区の住む場所の評価や、私たちが住む場所を決める基準等を、参加者29人が6班に分かれて話し合いました。

その結果、次のような各地区の住む場所としての特徴や評価基準が見えてきました。

「中央地区」の住む場所としての特徴・評価基準(第2回結果まとめ)(PDF:394KB)

「中島地区」の住む場所としての特徴・評価基準(第2回結果まとめ)(PDF:400KB)

「東地区」の住む場所としての特徴・評価基準(第2回結果まとめ)(PDF:426KB)

また、第1回まち歩きの結果とあわせ、次のような住む場所の評価基準をカテゴリー別に表にしました。

今後は、これらの結果をまちづくりの施策を考える際の資料として活用させていただきます。

住む場所の評価基準(カテゴリー別)(PDF:468KB)

 

注)第1回、第2回の結果は、市内全町内会・自治会に回覧している「都市マス・立適ニュース」でも報告しています。

都市マス・立適ニュースのページ

都市マス・立適ニュースvol.03(第1回、第2回の結果報告)(PDF:1,081KB)

 

参考

第2回用スライド(PDF:2,262KB)

1班(中央地区)の成果(模造紙写真)(JPG:4,747KB)

2班(中央地区)の成果(模造紙写真)(JPG:4,905KB)

3班(中島地区)の成果(模造紙写真)(JPG:4,570KB)

4班(中島地区)の成果(模造紙写真)(JPG:4,638KB)

5班(東地区)の成果(模造紙写真)(JPG:4,775KB)

6班(東地区)の成果(模造紙写真)(JPG:4,734KB)

 

 第3回

日時

平成29年12月15日(金曜日)18時から20時

 

会場

胆振地方男女平等参画センター(ミンクール)

 

New!内容

第3回住む場所ワークショップ2第3回住む場所ワークショップ1

第1回、第2回では「自分なら」という視点でまちなか(室蘭駅周辺、東室蘭駅周辺)の住みやすさを評価しましたが、第3回では参加者23人が5班に分かれて、「同棲を始める20代カップル」や「子育てのために引越しする30代家族」など、まちなかに住む「住民」としての立場のほか、実際にまちづくりを進める「行政」の立場にそれぞれなって、どうしたら若い世代が室蘭のまちなかに定住してもらえるのかという観点で「まちづくりアイディア」について話し合いました。

ワークショップで出た、まちなかに住みたくなる「まちづくりアイディア」の代表的な意見を、以下の4つのカテゴリーにまとめました。

カテゴリー まちづくりアイディア 室蘭駅周辺の特徴・課題 東室蘭駅周辺の特徴・課題
公園・みどりを充実させよう! 公園づくりは面的に考えよう(子育て支援施設、カフェ、ママ友が集える場所などを一斉に整備)/入江運動公園に体育館を移設して、屋内・屋外遊びが一体的にできるように/あまり使われていない公園を集約して、充実した公園にリニューアル/児童館のような子供が遊べる施設が必要/気軽に散策できる緑地が必要 入江運動公園は家族で遊べる/自然が多くて教育に良い/身近な公園が不足 中島公園は緑も多く運動もできる/全体的には緑が少ない/遊べる大きな公園が不足/道路の交通量が多いので外遊びの場として公園が重要
住まいの環境を良くしよう! 公有地を宅地に利用/区域外の開発を抑制しよう/空家を子育て世代が使いやすいようにしよう/親同士のコミュニティがつくれるような住宅街が必要/緑を増やして明るいまちに/工具を貸し出してDIY可能なアパートを自分好みにリノベ/転入者とのマッチングが重要/学校の周りに住みやすい環境をつくろう 土地が安い/色んな世代と交流できそう/坂がきつい/学校が遠い/土地が狭い/街並みが古い/学生が少ないので先輩・後輩の関係を築けなそう 子供が多いので異年齢との交流ができる/学校が多いので他校との交流で世界が広がる/土地が高い
商業エリアを活性化させよう! 顔が見えるような店の紹介方法が必要/商店街の近くに無料駐車場を整備しよう/空き地を公園などの人を呼び込める場に/アーケードのシャッターをメモリアル化/既存のお店を活用して統一的な景観のストリートに 店舗の情報が足りない/買物が不便(選択肢が不足)/ファミレスがない 仕事が多くありそう/デートスポットが多い/飲み会時に集まりやすい/レストランがある/生涯学習センターに期待(屋内遊び場、図書機能)
公共交通を便利にしよう! 巡回バス、乗合タクシーなどの導入を考えよう/室蘭駅周辺、東室蘭駅周辺をつなぐ公共交通の充実が必要 特急が「すずらん」しかない/駐車場、商店街、公園などの間の移動が不便 札幌へのアクセスがいい

また、20代、30代と立場を変える中で、若いうちはとにかく便利なまちに住みたいと思うが、子育て世代になると、教育の観点から、自然、遊び場、地域社会とのかかわりを重視するようになるということが見えてきました。

「私たちの住む場所」というひとつのテーマで全3回にわたって次々と視点を変えながら話し合ってきましたが、市はもちろんのこと、参加者のみなさんにとっても、今後の住む場所やまちづくり活動を考える上でのヒントが得られたことと思います。

今後は、これらの中でいただきましたまちづくりに対する貴重なご意見を参考にさせていただきながら、新しいまちづくり計画の策定作業を進めてまいります。

 

注)第3回の結果は、市内全町内会・自治会に回覧している「都市マス・立適ニュース」でも報告しています。

都市マス・立適ニュースのページ

都市マス・立適ニュースvol.04(第3回の結果報告)(PDF:848KB)

 

参考

第3回用スライド(PDF:1,011KB)

ワークショップで使用した都市機能誘導区域(案)マップ(PDF:5,272KB)

1班の成果(2017年「同棲」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:4,152KB)

1班の成果(2027年「子育て引越し」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:3,245KB)

2班の成果(2017年「同棲」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:4,204KB)

2班の成果(2027年「子育て引越し」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:4,172KB)

3班の成果(2017年「同棲」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:3,341KB)

3班の成果(2027年「子育て引越し」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:4,058KB)

4班の成果(2017年「同棲」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:3,128KB)

4班の成果(2027年「子育て引越し」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:3,971KB)

5班の成果(2017年「同棲」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:5,399KB)

5班の成果(2027年「子育て引越し」作戦ワークショップ模造紙写真)(JPG:5,401KB)

5班の成果(まとめシート写真)(JPG:5,064KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部都市政策推進室 都市政策推進課都市政策推進係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2592   ファクス:0143-24-2091
Eメール:toshikei@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ