文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 住まい > 室蘭市結婚・出産新生活応援助成金

室蘭市結婚・出産新生活応援助成金

室蘭市で結婚または出産をきっかけに新生活をスタートする皆さんを応援するため、家賃や引越し等にかかった費用の一部を最大84万円助成します。

結婚出産助成金チラシsチラシ(JPG:757KB)

 

目次

申請の手引き

対象となる経費

対象となる世帯

必要な書類

結婚新生活支援事業実施計画

受付窓口

交付要綱

室蘭市で新生活をスタートする皆さんへ室蘭の情報

 

 申請の手引き

結婚出産助成金手引きs(PDF:2,338KB)

 対象となる経費

1_住宅賃借費用、2_引っ越し費用の合計額が助成の対象です。

(上限:1か年目30万円、2カ年目12万円)

ただし、室蘭市立地適正化計画に基づく居住誘導区域外は、上限の2分の1となります。

(室蘭市立地適正化計画の詳細ページへ)

1_住宅賃借費用

家賃、敷金、共益費、仲介手数料など

2_引っ越し費用

引っ越し運送費、荷造りサービス費用など

1カ年目限り

 

 

 

 

 

 

 対象となる世帯

次の条件をすべて満たす世帯が対象です。(その他手続きの詳細は都市政策推進課へお問い合わせください)

【結婚世帯】

1 令和2年1月1日から令和3年3月31日までの間に婚姻届けを提出し受理されている
2 夫婦共に婚姻時における年齢が34歳以下である
3 令和2年1月1日から令和3年3月31日までの間に夫婦共に又は夫婦どちらかが室蘭市内に引っ越し、住民登録を行っている
4 夫婦の前年(取得可能な最新年度の証明)の所得の合計が340万円(※)未満である(※年収に換算すると約530万円程度)
5 申請日より3年以上室蘭市に継続して居住すること

 

【出産世帯】

1 令和2年1月1日から令和3年3月31日までの間に本人又は、配偶者が妊娠若しくは出産している
2 令和2年1月1日から令和3年3月31日までの間に本人又は、配偶者が室蘭市内に引っ越し、住民登録を行っている
3 世帯の前年(取得可能な最新年度の証明)の所得の合計が340万円(※)未満である(※年収に換算すると約530万円程度)
4 申請日より3年以上室蘭市に継続して居住すること

 必要な書類

次の書類を用意してください。

 申請様式書類

様式1_室蘭市結婚・出産新生活応援助成金事前相談書兼同意書(ワード:28KB)

様式2_室蘭市結婚・出産新生活応援助成金交付申請書(ワード:67KB)

様式3_無職・無収入申立書兼誓約書(ワード:29KB)

様式4_助成金活用実態調査票(PDF:388KB)

様式5_住居手当兼引っ越し手当支給状況証明書(ワード:22KB)

結婚新生活支援事業実施計画

本助成制度の一部は、国の補助金「結婚新生活支援事業費補助金」を受けて実施しています。

 受付窓口

室蘭市都市政策推進課

室蘭市幸町1番2号(室蘭市役所本庁舎4階)

電話:0143-25-2592

ファクス:0143-24-2091

Eメール:toshikei@city.muroran.lg.jp

お待ちしています!

 室蘭市で新生活をスタートする皆さんへ室蘭の情報

子育て中のパパ・ママを応援

保育所・幼稚園

小学校・中学校

スクール児童館・児童館・児童センター

放課後児童対策について

遊び場たくさんあります室蘭市内の公園

もう迷わない室蘭のごみの分別は

これで安心休日・夜間の診療体制

乳幼児健診・予防接種など健康について

おっと!むろらん室蘭の観光情報サイト(外部サイトへリンク)

はじめませんか室蘭ぐらし。室蘭市移住ワンストップ窓口(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部都市政策推進課都市政策推進係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2592   ファクス:0143-24-2091
Eメール:toshikei@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ