文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 特定空家等に対する代執行による解体・撤去について

特定空家等に対する代執行による解体・撤去について

1.概要

室蘭市は、平成28年8月3日「空家等対策の推進に関する特別措置法」第14条第9項の規定に基づき、著しく保安上危険な状態にある空家等に対し、行政代執行を実施し、特定空家の解体・撤去に着手しました。

2.内容

(1)対象となる特定空家等

室蘭市知利別町1丁目43番地

住宅および敷地に附帯する擁壁

(2)代執行の時期

平成28年8月3日から平成28年10月31日まで

(3)代執行の様子

daisikkou1

daisikkou2

 

 

 

 

 

 

 

 

daisikkou3

daisikkou4

 

 

 

 

 

 

 

 

(4)代執行終了及び代執行費用納付命令(平成28年11月1日追加)

  • 平成28年10月31日付で、上記特定空家への代執行を終了しました。
  • また、行政代執行法第5条に基づき、平成28年11月1日付で所有者へ代執行費用を納付するよう命令しました。

 

 

 

お問い合わせ

都市建設部都市政策課都市政策係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2592   ファクス:0143-24-2091
Eメール:toshikei@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ