文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 建築課のページ > 天神小学校新築工事の進ちょく状況

天神小学校新築工事の進ちょく状況

水元小学校及び高砂小学校の統合校となる天神小学校の新築工事の様子について、お知らせするページです。工事は、平成30年7月から着手しており、令和元年の11月に完了する予定です。

完成検査をしました。

建築課の完成検査をしました。この後は検査員の検査を受検し、合格すると建物は竣工です。

開校は来年4月ですが、それまでに机や椅子などの家具や備品の搬入などの作業や温室の工事などが続きます。

ここでは一足先に、完成した内部をご紹介したいと思います。

 

普通教室

天神完成普通教室

黒板は昇降式になっていて使う人によって高さが変更できます。

天神完成黒板下降

 

理科室

床はフローリングではなく抗菌性と耐薬品性のある床材を使用しています。

奥に見える扉は準備室につながっています。

天神完成理科室

 

音楽室

黒板ではなく五線譜つきのホワイトボードです。

壁面は、防音のためグラスウールの上に有孔合板を張っています。

天神完成音楽室

 

体育館

ステージ下には収納スペースがあり、椅子などを収納できるようになっています。

天神完成体育館ステージ

更新日:令和元年11月20日

 

外部足場の解体をしています。

外壁の塗装工事と屋上の防水工事がほぼ終了し、外部足場の解体が行われました。

建物全体の形が分かると思います。水色に見える部分は、「天色(あまいろ)」という伝統色を採用しています。

天神小9月全景

内部では、仕上げの作業が進んでいます。床のフローリングや壁天井の仕上げが完了し、この後は黒板や収納棚などを取付けて行きます。

天神小9月内部

更新日:令和元年9月18日

体育館の屋根鉄骨工事を施工しました。

屋根の鉄骨工事が完了し施工しました。この後、屋根工事を行います。

製品検査の写真の部材がどこに使われているかわかりますか?

tenjin-yanetekkotsu

校舎棟も上棟し、体育館の屋根鉄骨も完了しました。

この後は、内部の工事と屋上の防水工事を進めていきます。

tenjin-zennkei06

更新日:令和元年6月27日

お問い合わせ

都市建設部建築課建築係・設備係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2678   ファクス:0143-24-2091
Eメール:kenchiku@city.muroan.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ