文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 「日本遺産・炭鉄港」の写真や映像を探しています

「日本遺産・炭鉄港」の写真や映像を探しています

北海道の近代化をけん引してきた「日本遺産・炭鉄港」。空知の「石炭」、室蘭の「鉄鋼」、小樽の「港湾」とその地域を繋ぐ「鉄道」が織りなす壮大な歴史ストーリーは、昨年五月の文化庁による日本遺産選定以来、様々な催しやメディアを通して、道内外に知られる存在になりつつあります。

室蘭市が加盟する炭鉄港推進協議会(事務局・空知総合振興局)では、炭鉄港の時代を活写した写真・映像資料などをインターネットで公開するデジタルアーカイブの制作を始めました。

デジタルアーカイブは、炭鉄港の時代を伝える上で重要な室蘭の「鉄鋼」「鉄道」「港湾」に加えて、当時の暮らしや生活文化を含めた「地域の息遣い」を伝える歴史的な資料を募集しています。

対象となる資料

戦前から昭和四十年頃までの産業や地域、行事を写した写真や映像、印刷物です。この時代の室蘭の鉄鋼業や港湾、石炭輸送、商業、当時の街並み、生活文化など炭鉄港に係わる暮らしを記録した写真のほか、8ミリ~35ミリフィルムの映像や印刷物などをお持ちの方も対象です。

対象となる地域

空知管内(夕張市、岩見沢市、美唄市、芦別市、赤平市、三笠市、栗山町、月形町、沼田町)小樽市、室蘭市、安平町

受付期間

募集は、11月30日(月曜日)まで。資料は希望により返却します。

問い合わせ先

株式会社エイチ・ビー・シー・フレックス 担当 佐藤

住所:札幌市中央区南7条西1丁目13番7号弘安ビル3階

電話:011-521-6132(平日10時から18時)

お問い合わせ

経済部観光課観光係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-3320   ファクス:0143-25-2478
Eメール:kankou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ