文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 行政 > 政策・計画 > 室蘭市観光振興計画

室蘭市観光振興計画

空撮本市では平成元年6月に「室蘭市観光振興計画」を策定し、平成10年4月には白鳥大橋開通後の観光振興を想定した同計画の改訂をし、この計画に基づいた観光振興策に取り組んできました。

計画改訂後10年が経過した今日、情報化の進展や少子・高齢化の進行、団塊世代の大量退職など、社会環境が大きく変化する中、観光形態もこれまでの団体旅行から家族や友人を中心とした個人・グループ型旅行への移行が進み、個々の価値観に基づくライフスタイルも多様化しております。また、国が進める「ビジット・ジャパン・キャンペーン」などにより、東アジアを中心とする外国人観光客の増加が顕著になってきています。

こうした中、時代に即応した新しい室蘭観光の観光振興施策が必要となっており、本市の持つ可能性や地域資源、特性を最大限に生かし、民間の自主性・主体性を重視しながら、今後さらに市民と行政が一体となった観光振興を進めるための新たな指針となる「室蘭市観光振興計画」を平成21年3月に策定しました。

 

室蘭市観光入込客数の推移

室蘭市観光振興計画では、「市をはじめ市民や市民団体、事業者、観光関連団体が協働して積極的に観光のまちづくりを担い、まちを活性化し、滞留・滞在型観光のまち室蘭の実現を図る」ことを基本理念として、平成29年度の観光入込客数を140万人、宿泊客数を19万人にすることを目標にしています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部観光課 
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-3320   ファクス:0143-25-2478
Eメール:kankou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ