文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 令和6年室蘭市住まいのリフォーム助成金

令和6年室蘭市住まいのリフォーム助成金

 

室蘭市では物価高騰対策として、資材費等の高騰による家計への負担軽減を図るとともに、市内の建設業者への発注機会の拡大につなげるため、住まいに関連したリフォーム工事を実施する市民に対し、工事費の一部を助成します。

これまでは、住宅所有者本人からの申請を受け付けておりましたが、今回からは工事請負事業者が申請手続きを行います。

 

住まいのリフォーム助成金事前受付の仮登録フォーム(外部サイトへリンク)

  • 3月18日(月曜日)9時00分から登録可能です。
  • 4月5日時点で予算に到達しなかったため、予算到達まで先着順で受付しております。
  • 仮登録を行うことができるのは「工事請負事業者」です。
  • 仮登録に必要な書類はありませんが、事前に申請者(発注者)の方と「同意書兼委任書」を取り交わしてください。
  • 仮登録を行うと、以下の「現在の受付状況」の予算残額に反映されます。
  • (注)仮登録だけでは事前受付は完了しません。登録後、必要書類を登録受付メール本文に記載のリンクからアップロードしていただくか、郵送・持参にてご提出ください。

 

住まいのリフォーム助成金「現在の受付状況」(外部サイトへリンク)

 

なお、事前受付は審査が終わり次第、完了通知をメールにて送信しておりますが、審査の進捗状況については、以下の審査状況一覧にて確認することができます。

住まいのリフォーム助成金審査状況一覧(R6.4.16時点)(エクセル:17KB)

 

交付申請の電子申請フォームは現在準備中ですので、もうしばらくお待ちください。

 

事業概要

助成内容

市内でリフォーム工事を行うことができる法人または個人が行う、住宅リフォーム工事、エアコン設置工事、外構整備工事などの費用の合計金額が20万円(税込)以上の工事費用に対して、

対象工事費の10%上限15万円で助成します。

(例1)工事費100万円の場合⇒100万円×10%=助成金10万円

(例2)工事費10万円の場合⇒20万円以下の工事費のため対象外

(例3)工事費300万円の場合⇒工事費の10%が15万円を超えるため、助成金は上限の15万円

助成の対象

助成対象者

令和6年3月1日時点において室蘭市内に住民登録があり、令和6年3月1日から現在まで、助成対象住宅に居住していること

助成対象住宅等

  • 住宅に係る工事の場合:住民票に記載されている申請者が所有して居住している住宅
  • 外構工事等の場合:住民票に記載されている申請者が居住する住宅と同一区画にある土地

対象工事

次の要件のいずれにも該当する工事です。

  • 室蘭市内に本社、又は支店、営業所等があり、市内でリフォーム工事を行うことができる法人又は個人事業主が行う、住宅の居住性や耐久性等を高める住まいに関連した工事であること
  • 助成対象工事費用(共同住宅にあっては住戸部分のみに係る工事費用。店舗併用住宅にあっては居住の用に供する部分のみに係る工事費用)が税込み20万円以上の工事であること
  • 事前受付完了通知日以降に行う工事であること
  • 令和6年8月31日までに完了する工事であること

申請方法

申請の手引き(工事請負事業者向け)(PDF:672KB)

申請手続きは工事請負業者が行います。工事発注者は、工事を依頼する事業者に本助成金の申請希望をお申し出ください。申請の流れは、以下のとおりとなります。

申請流れ(PDF:276KB)

申請時に必要な書類

事前受付

交付申請時

  • 工事費用の支払いが確認できる領収書等の写し
  • (見積額と変更があった場合)工事内容がわかる工事明細書等の写し
  • 工事箇所の工事中カラー写真
  • 工事箇所の工事完了後カラー写真
  • (郵送、持参等の場合)住まいのリフォーム助成金交付申請書(ワード:13KB)
  • その他、市長が必要と認めるもの

 

 

様式はPDF版もご用意しております。

 

住まいのリフォーム助成金同意書兼委任書(PDF:126KB)

住まいのリフォーム助成金事前受付書(PDF:68KB)

住まいのリフォーム助成金交付申請書(PDF:72KB)

 

(注)相続予定の住宅等にて助成金の申請を行いたい場合

相続を予定しているが、登記手続きが完了していない住宅等にて助成金の申請を行いたい方は、事前受付時に上記の必要書類と併せて以下の申告書、及び被相続人との関係がわかる戸籍謄本等の写しを提出してください。なお、令和6年3月1日時点で、申請者(相続人)が相続予定の住宅に居住している(住民票がある)こと、交付申請時には登記手続きが完了していることが条件となりますので、ご注意ください。

戸籍は、「被相続人の死亡がわかること」「被相続人と相続人の関係がわかること」両方が記載されているものが必要です。現在の状況により必要となる証明書が異なりますので、詳細は、発行する際に戸籍住民課にご確認ください。

 

事業スケジュール

 

1 助成金事前受付
事前受付期間:令和6年3月18日(月曜日)から5月31日(金曜日)
(注)4月5日までは受付を保留し、予算に到達した場合は抽選となります。4月6日以降は先着順で受付します。
 
2 リフォーム工事の着手事前受付完了通知日以後
 
3 リフォーム工事完成
工事完成期限:令和6年8月31日(土曜日)
 
4 助成金の交付申請
提出期限:令和6年9月30日(月曜日)

 

 

事業者向け説明会の開催について(終了しております)

今回から、申請手続きを行うものが住宅所有者本人から工事請負事業者に変更となったことから、以下の日程により、申請方法等について説明する事業者向けの説明会を開催いたします。

開催日程:3月12日(火曜日)15時00分から16時00分

開催会場:わにホール室蘭市市民会館2階中会議室

お申込み:3月10日までにお申し込みください

説明会使用資料(PDF:832KB)

 

問い合わせ先

〒051-8530室蘭市海岸町1-4-1(むろらん広域センタービル2F)

室蘭市緊急経済対策室

(注)本事業は、国の物価高騰対応重点支援地方創生臨時交付金を活用しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部緊急経済対策室_
住所:〒051-8530 室蘭市海岸町1丁目4番1号
電話:0143-50-6640   ファクス:0143-22-1132
Eメール:kk@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ