文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 新型コロナウイルス感染症ワクチン接種 > 妊娠中のかたとそのパートナー及び同居家族のかたの新型コロナワクチン接種

妊娠中のかたとそのパートナー及び同居家族のかたの新型コロナワクチン接種

室蘭市では、妊娠中のかたとそのパートナー及び同居家族のかたが接種を希望する場合、優先して予約及び接種を受けることができます。

 

予約及び接種の方法

接種を希望する妊娠中のかたは、接種の可否や接種ができる時期について、産科の主治医に相談した上で予約をしてください。

 

医療機関で接種する場合

接種を実施する医療機関へお問い合わせの上、日時を予約してください。

 

市の集団接種(保健センターなど)で接種する場合

健康推進課新型コロナワクチン係(電話:41-5720)までご連絡ください。

(注)市の集団接種会場では副反応に対する薬の処方などはできませんのであらかじめご了承ください。

 

ワクチンの副反応について

ワクチン接種後には副反応が起こる可能性がありますので、接種券に同封の案内などをご覧いただき、リスクとメリットを理解した上で、あくまでも本人の希望により接種を受けることが大切です。

なお、日本で承認されている新型コロナクチンが妊娠、胎児、母乳及び生殖器に悪影響を及ぼすという報告はありません。

お問い合わせ

保健福祉部健康推進課新型コロナワクチン係
住所:〒050-0083 室蘭市東町4丁目20番6号保健センター5階
電話:0143-41-5720   ファクス:0143-43-4325
Eメール:kenkou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ