文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 学ぶ・遊ぶ > 子育て > 妊婦一般健康診査受診票及び超音波検査受診票の交付について

妊婦一般健康診査受診票及び超音波検査受診票の交付について

室蘭市では、妊婦さんやお腹の赤ちゃんの健康を守り、安心して出産を迎えられるよう、妊婦健診費用の一部を助成しています。妊娠によって妊婦さんの体も大きく変化していますので、どんなに体調が良くても定期的に健診をうけましょう。

母子手帳をお渡しする時に、妊娠週数に応じて、妊婦一般健康診査受診票は最大14枚、超音波検査受診票は最大4枚、発行します。

これらの受診票は、北海道内の医療機関で使用できます。また、妊婦一般健康診査受診票の一部は助産所での使用も可能です。

北海道外の医療機関等を受診される場合は、別途、手続きが必要になりますので、以下のページを参照してください。

北海道外での妊婦健診費用一部助成についてのページへ

転入されてきた妊婦さんには、妊娠週数に応じた受診票をお渡しします。転入後、次回の健診受診前に手続きにいらしてください。

(ご注意)

住民票を市外に移されたかたは、その日以降の受診票の利用や、健診費用の助成を受けることはできません。異動先の自治体にお問合せください。

詳細は、厚生労働省ホームページ『”妊婦健診“を受けましょう(リーフレット)』をご覧ください。

厚生労働省ホームページへ(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

保健福祉部健康推進課 
住所:〒050-0083 室蘭市東町4丁目20番6号保健センター3階
電話:0143-45-6610   ファクス:0143-43-4325
Eメール:kenkou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ