文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 新型コロナウイルス関連肺炎について

新型コロナウイルス関連肺炎について

新型コロナウイルス感染症の市内の発生状況のページへ

市長メッセージ

日本国内で新型コロナウイルスの感染拡大が急速に進み、状況がより深刻さを増しています。室蘭市におきましても、市民の皆様の健康と安全を最優先に、市内の小中学校休校や公共施設の休館など感染拡大防止の措置を講じてまいりましたが、3月30日、室蘭市在住者が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。感染された人の一日も早い回復をお祈り申し上げます。

室蘭市は、北海道、室蘭保健所と緊密な連携を図り、感染拡大防止に努めて参ります。

市民の皆様におかれましては、正しい情報に基づき冷静に対応してくださいますようお願いします。また、引き続き「手洗い・うがい・咳エチケット」をはじめ、基本的な感染症予防に取り組むとともに、風邪症状のある人は自宅で静養していただくこと、発熱や強い倦怠感、息苦しさなどがある、また、嗅覚や味覚の障害が生じているなど、気になる症状がある人は、北海道が設置する「帰国者・接触者相談センター」に電話でご相談ください。

皆様の、ご理解とご協力をお願いいたします。

室蘭市長 青山 剛

新型コロナウイルス感染症の危機克服に向けて

今後も感染拡大防止の取り組みは必要です。引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

外出の時に必ず確認を

体調は大丈夫ですか。風邪気味ではありませんか。

人が大勢集まり、風通しが悪い場所ではありませんか。

感染リスクを下げる方法をご存じですか。

詳しくは下記のページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症について(北海道のページ)へ(外部サイトへリンク)

外出の際は「密」を避けて(PDF:434KB)

市民の皆様へ

感染拡大防止のためには、お一人おひとりが風邪や季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗い、人混みを避けるなどの、基本的な感染症予防に努めていただくことが重要です。

「熱が続いている」「強いだるさや息苦しさがある」といった症状が続いている人は相談窓口へご相談ください。

職員のマスク着用にご理解ください

現在、市窓口においては、新型コロナウイルス感染症などの予防と拡散防止のため、職員がマスクを着用して対応しております。市民の皆様及び職員の健康と安全の確保を考慮したものでございますので、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

以下のリンクから目的のページに進めます

手続きに関するお知らせ

 

住民票の手続きについて(戸籍住民課:0143-25-2416)

転入届の届け出期間は転入した日から14日以内ですが、新型コロナウイルス感染症予防のため来庁を避けたことにより届出期間を経過した場合、期間内の届け出と同様に取り扱うことが可能です。

住民異動届(転入・転居・転出)のページへ

また、下記の来庁せずにできる手続きや受付時間の延長、休日開庁日もご利用ください。

市税及び各保険料等における猶予制度について

新型コロナウイルス感染症に納付義務者(ご家族を含む)がり患された場合のほか、新型コロナウイルス感染症に関連するなどとして猶予制度等が受けられる場合があります。詳しくは下記をご覧の上、各担当窓口にお問い合わせください。

市税及び各保険料等における猶予制度(PDF:208KB)

 

感染予防のために

咳エチケット

咳やくしゃみなどの症状があるときは、

  1. マスクを着用する
  2. 咳やくしゃみの際はティッシュやハンカチで口や鼻を覆う
  3. 上着の内側や袖などで口や鼻を覆う

咳エチケットについて(PDF:692KB)

こまめな手洗い

外出から帰宅後や調理や食事の前など、こまめに正しい手洗いをしましょう。

正しい手洗いの仕方(PDF:667KB)

家庭での感染予防対策について

新型コロナウイルスについてや消毒の方法など、感染予防対策については下記をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症市民向け感染予防ハンドブック(PDF:1,455KB)

相談窓口について

帰国者・接触者相談センター

室蘭保健所

電話0143-24-9833(平日8時45分から17時30分)

北海道保健福祉部健康安全局地域保健課

電話011-204-5020(24時間)

次の症状がある人はご相談ください。センターでは、症状などをお聞きした上で必要な場合は専門の医療機関をご紹介します。指示に従い受診してください。

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている

(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)

  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

注)高齢の人や持病のある人は上記の症状が2日程度続く場合

新型コロナウイルスを防ぐには(PDF:148KB)

相談窓口及び帰国者・接触者相談センター(外部サイトへリンク)

 

一般的なお問い合わせは

室蘭保健所

電話0143-24-9833(平日8時45分から17時30分)

厚生労働省

電話0120-565653(土日も含む9時から21時)

症状に不安がある場合など、一般的な問い合わせ窓口です。

 

中小企業等に対する支援について

新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う中小企業等支援について

 

新型コロナウイルス関連肺炎の情報

マスクについてのお願い(PDF:244KB)

厚生労働省のページへ(外部サイトへリンク)

厚生労働省新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康推進課 
住所:〒050-0083 室蘭市東町4丁目20番6号保健センター3階
電話:0143-45-6610   ファクス:0143-43-4325
Eメール:kenkou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ