文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 学ぶ・遊ぶ > 社会教育 > 社会教育 > 子育て支援セミナー

子育て支援セミナー

子どもの心や身体の成長には家庭の役割が大切なことから、親としての資質を高める学習機会の拡充や、子どもの発達段階に応じた学習機会の拡充に資するよう3講座を開設しています。

地域子育てセミナー

1.幼児を持つ親編

幼児は親子遊びや仲間遊びをし、後半は親としての資質を高める学習や情報提供をします。

【対象】2・3歳児と親、関心のある方

【定員】20組

【会場】ぷらっと・てついち1階集会室

【平成31年度の日程】11月21日(木曜日)、12月19日(木曜日)、1月23日(木曜日)

【時間】10時30分から12時まで

【持参するもの】上靴(運動靴、底の低いもの)、運動しやすい服装

【申込み期間・方法】各開催前日までに、セミナー名、住所・親子の氏名・子どもの生年月日・年齢・電話連絡先・託児の有無をはがき、ファクスまたは電話で受け付けます。

お問い合わせ、申し込みは下記へお願いします。

〒050-0083室蘭市東町4丁目20番6号

室蘭市子育て支援課子育て世代包括支援センター「ここらん」

地域子育てセミナー宛

電話:0143-45-2022

ファクス:0143-45-2022

平成30年度参加者の感想

  • 自己肯定感を育むことの大切さがわかりました。できたことを毎朝確認するボードは今度作ってみようと思います。
  • 頭でわかっていたけど、改めて話を聞けて再確認することができました。スプーン・箸の持ち方練習します。
  • スキンシップの大切さなど、わかっていたけどその影響は知らなかったことが多かったので、改めて考える機会があって良かったです。
  • 楽しい場所に行く時は、帰りたがらないので、必ず先に約束してから行きます。少しは効果があります。約束を守れたら褒めます。
  • 子どものやる気を生かす事、叱る事、フォローする事、きちんと目を合わせる事等迷っていた事の答えが書いてあり、すぐに実践してみたいと思います。
  • 教えたいことがあったら、「しつもん」を効果的に使ってみたいと思います。
  • 2.幼児・小学生を持つ親編

学習テーマは、「子どもの心と体を育てるには」、「子どもを伸ばすほめ方と叱り方について」、「生きる力の育成と学力について」、「子どもの教育と親の役割」、「豊かな友達関係を築くために」などです。

講師は、室蘭市家庭児童相談員です。

【対象】幼児・小学生を持つ親

【定員】特になし

【会場】旭ヶ丘小学校(1学期)、子育て世代包括支援センター「ここらん」(2学期)

【時間】10時から11時30分

【平成31年度の日程】

『旭ヶ丘小学校』5月22日(水曜日)、6月5日(水曜日)、6月19日(水曜日)、7月3日(水曜日)

『子育て世代包括支援センター「ここらん」』(9月4日(水曜日)、9月18日(水曜日)、10月2日(水曜日)、10月16日(水曜日)

(注)6か月以上のお子さん用に託児を設けます(無料)

【申込み期間・方法】

旭ヶ丘小学校は5月17日(金曜日)、子育て世代包括支援センター「ここらん」は8月30日(金曜日)までに申込み下さい。当日の参加も可能ですので、お問い合せ下さい。

お問い合わせは、下記へお願いします。

〒050-0083室蘭市東町4丁目20番6号

室蘭市子育て支援課子育て世代包括支援センター「ここらん」

地域子育てセミナー宛

電話:0143-45-2022

ファクス:0143-45-2022

平成30年度参加者の感想

  • 子どものしかり方と怒り方について分からなかったが、違うことが良くわかりました。良好な叱り方もわかりました。
  • 良好な親子関係を築くためには、信頼関係が重要であること。それが、遊びの中や食事の中から得ることができるというので、今後はもっと子どもの目線で一緒に遊び、考え、学んでいきたいと思いました。「叱る」と「怒る」では、自分は叱っているつもりでも、それは怒っている事だったと反省する部分や褒め方で子どもの成長に繋がるので、今回のテキストを参考に、これからは家族で取り組んでいきたいです。
  • こちらから答えを言う前に、逆に質問する方法をとってみました。すると、ちゃんと答えが返って来て、やってくれたので良かったです。
  • 子どもの心についてのお話で「親が見本」を聞き、いろいろ反省しました。いつも「早くしなさい」ばかり言っているので自分が見本になり、もっと子どもと向き合って対話や一緒に遊んだりする時間を持ちたいと思いました。
  • セミナーでお話を聞き、常に自分を変えなければと思いますが、なかなか変えられないでいます。子どもを褒めてあげる。一緒に考える。何でも言い過ぎない。やらなければいけないことがたくさんありますが、少しずつ一つでも直せれば良いかなと思います。
  • ぺージの先頭に戻る

幼稚園・保育所・小学校の親と教育・保育職員の集い

幼稚園、保育所から小学校への移行を円滑に進めるために、各所の代表者(パネラー)が提言発表をし、質疑応答の後、全体交流をします。都合のよい日程・会場を選択してご参加ください。

【対象】幼稚園・保育所・小学校の親と教育・保育職員

【テーマ】「小学校入学に向けて家庭で育みたいこと」

【日程及び会場】

「みなと小学校」会場11月8日(金曜日)18時30分から20時

「八丁平小学校」会場11月28日(木曜日)10時から11時30分

【申込み期間・方法】

「みなと小学校」は10月25日(金曜日)、八丁平小学校は11月15日(金曜日)までに、セミナー名・所属(幼・保・小)・氏名などを電話かはがき・ファクスでお申込みください。当日のご参加も可能ですので、お問い合わせください。

(注)6か月以上のお子さん用に託児室を設けます。(無料)

お問い合わせ、お申し込みは

〒050-0083室蘭市東町4丁目20番6号

室蘭市子育て支援課子育て世代包括支援センター「ここらん」

地域子育てセミナー宛

電話:0143-45-2022

ファクス:0143-45-2022

平成30年度参加者の感想

  • 幼稚園と小学校の違いを知り、家庭で子ども達の声掛けについて考えるきっかけになりました。
  • 普段から興味関心を持たせることや体験を通して学びに繋がることなど聞いてはいたが、実際の幼稚園や小学校の内容を含めて聞くことができ、よりこれから何をしていけばいいのかと学びになりました。
  • 入学する前に身に付けておくと良いポイント(時計、生活リズム、目を見て)や入学前の準備について(早く準備しすぎない事)が特に参考になりました。ネットの情報ではわからない地域的な事や実感のこもったアドバイスが聞けて良かったです。小学校に入る事を息子が楽しみになるように私自身も意識していきたいです。
  • 緊張感ある集いでドキドキしましたが、実際の教育現場の方々、育児経験者のお話が聞けて良かったです。
  • 年長担任として、どこまで子どもたちを育てれば良いのか不安だったため、小学校の先生の話を聞いて今後の保育の進め方や目的を考え直すことができました。
  • ページの先頭に戻る

2歳児親子講座(ちびっこクラブ)

子育てや子どもの発達に不安や悩みを抱えている親子に対し、学習や情報提供をするとともに、育児相談を通して子どもの健全な発達を支援します。

【対象】満2歳児とその親

【定員】子育て世代包括支援センター「ここらん」20組、子育て支援センターらんらん10組
(注)家庭児童相談員が親子講座2回目の講話を担当します。

【開催場所】

子育て世代包括支援センター「ここらん」(保健センター5階)
電話:0143-45-2022
6月26日、10月9日、2月12日の各水曜日
子育て支援センターらんらん(常盤保育所内)
電話:0143-25-6002
4月17日、8月28日、12月11日の各水曜日

平成30年度参加者の感想

  • イヤイヤ期で子育てが嫌になる事もあったけど、セミナーを通して「ダメだよ」と強く言うのではなく、共感したり出来たことを褒めてあげるなど、受け止めながら関わっていくことの重要性がわかった。笑顔でいる事が子どもにとって一番良い事だと聞いたのでできるだけ笑っていこうと思う。
  • 心に余裕を持って、母親自身が笑顔で子どもと一緒にいる事が大切だとわかりました。反抗期も成長と思えばイライラする事も減ります。
  • 普段聞くことのできない2歳児の発達についていろいろお話が聞けて良かったです。気になっている事の回答もとてもありがたかったです。家に帰ってゆっくり読みたいと思います。
  • 今まで意識してほめたりスキンシップをとるようにしてきましたが、もっともっと増やしていきたいと思いました。「大好きだよ」という事を言葉にして伝えていこうと思います。
  • (注)詳しくは、子育て支援課「親子講座」をご参照ください。

→「親子講座」のページへ

ページの先頭に戻る

お問い合わせ

保健福祉部子育て支援課子育て世代包括支援センター
住所:〒050-0083 室蘭市東町4丁目20番6号(保健センター5階)
電話:0143-45-2022   ファクス:0143-45-2022
Eメール:kodomo@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ