文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 学ぶ・遊ぶ > 社会教育 > 社会教育 > 子育て支援セミナー

子育て支援セミナー

 

2・3・4歳児と親のセミナー

2・3・4歳児とその親を対象に、親子一緒にリズム体操やゲームを行なったり、また「親の心構え」などの子育てに役立つアドバイスも一緒に行なっております。

【対象】2歳以上5歳未満の幼児とその親

【定員】15組(定員を超えた場合は抽選)

【会場】蘭中児童センター

【時間】10時から11時45分

【平成29年度の日程】

  蘭中児童センター 内容
1 6月12日(月曜日) 開講、リズム、親の心構え
2 6月19日(月曜日) リズム体操等、親の心構え
3 6月26日(月曜日) リズム体操等、親の心構え
4 7月2日(日曜日) 「お父さんと一緒(父親参観日)」
5 7月10日(月曜日) リズム体操等、親の心構え
6 7月18日(火曜日) リズム等、親の心構え、閉講

(注)6か月以上の対象外のお子さんを託児します。

【持参するもの】

上靴(運動靴、底の低いもの)、名札(親子)、運動しやすい服装

《託児希望者》バスタオル、ティッシュ、水飲み用カップ、おんぶ紐

【申込方法】

セミナー名、保護者氏名、ご住所、電話番号、お子さんのお名前(ふりがな・生年月日・性別)をご記入の上、はがき、又はファクス、電話等でお申込み下さい。なお、託児を希望する場合は、託児するお子さんのお名前(ふりがな・生年月日・性別)もあわせてご記入ください。

【申込み期間】

平成29年度の募集は5月8日(月曜日)から、6月2日(金曜日)までです。

子育てに悩んでいる方、お友達(話し相手)を求めている方も参加してみませんか。

児童センターの指導員から、親子で楽しめるリズム体操やゲーム・遊びを教えてもらいましょう。

お問い合わせ、お申し込みは下記へ、お願いします。

〒051-8511室蘭市幸町1番2号

室蘭市子育て支援室

電話:0143-25-2705

ファクス:0143-25-2401

平成28年度参加者の感想

  • 普段、父親が参加することがないので遊んでいる姿を見せられてよかったし、子どももお父さんに見られて、いつもより元気に参加していたように思います。
  • 今現在子育てで悩んでいることについて、参考になる話を聞くことができたり、他の保護者の方と話ができて大変よかったと思います。子どもにとってもお友だちとおもちゃや体を動かして遊ぶことができ、楽しい時間を過ごすことができたようです。
  • ページの先頭に戻る

地域子育てセミナー

1幼児、幼児を持つ親編

幼児は親子遊びや仲間遊びをし、後半は親としての資質を高める学習や情報提供をします。

【対象】2・3歳児と親、関心のある方

【定員】20組

【会場】市民会館2階小会議室

【平成29年度の日程】11月15日(水曜日)、12月14日(木曜日)、1月19日(金曜日)

【時間】10時30分から12時まで

【持参するもの】上靴(運動靴、底の低いもの)、名札(親子)、運動しやすい服装

【申込み期間・方法】各開催前日までに、セミナー名、住所・親子の氏名・子どもの生年月日・年齢・電話連絡先・託児の有無をはがき、ファクスまたは電話で受け付けます。

お問い合わせ、申し込みは

〒051-8511室蘭市幸町1番2号

室蘭市子育て支援室

地域子育てセミナー宛

電話:0143-25-2705

ファクス:0143-25-2401

平成28年度参加者の感想

  • 息子2才3か月です。いろいろな事ができるようになったなか、オモチャの「後片付け」が遅れているように思い、最近は力を入れて練習していましたが、あまり効果がありませんでした。しかし、躾の「片づけ」を要求するのには少し焦り過ぎていたように思います。(たまに言い方がキツクなることも)オモチャで思いっきり遊んで楽しんでいることの方が、今は大切かなと思いました。片づけは一緒に、何か思いつけば「楽しくやれる工夫」をしてみたいです。
  • 第2子が近々誕生予定のため、上の子の「心のケア」について不安があります。「赤ちゃん返り」等も子どもそれぞれで、我が子はどのような変化があるのかは分かりませんが、今日のセミナーでお話があった「スキンシップの大切さ」を考え、接しようと思いました。スキンシップが大切であることは、もちろん知っていましたが、お腹が大きくなって最近、抱っこやひざに乗せての「読み聞かせ」が減っていたように思います。出来る限り「ふれ合う」機会を増やして、少しでも安心できる時間を作ってあげたいと思います。お片づけやしつけに関するお話、とても参考になりました。

2幼児・小学生を持つ親編

学習テーマは、「子どもの叱り方」、「学力について」、「子どもの教育と親の役割」、「友達との関わり方」など、保護者の方からアンケートを取って設定します。

なお、日曜日の1回を「子どもと父親(母親の参加も可)との軽スポーツ交流」を予定しています。

講師は、室蘭市家庭教育セミナー指導員です。

【対象】幼児・小学生を持つ親

【定員】特になし

【会場】高砂小学校(1学期)、海陽小学校(2学期)

【時間】10時から11時40分

【平成29年度の日程】

『高砂小学校』5月24日(水曜日)、6月7日(水曜日)、6月21日(水曜日)、7月5日(水曜日)、7月9日(日曜日)「軽スポーツ交流会」

『海陽小学校』8月29日(火曜日)、9月12日(火曜日)、9月26日(火曜日)、10月1日(日曜日)「軽スポーツ交流会」、10月17日(火曜日)

(注)6か月以上の対象外のお子さん用に託児を設けます(無料)

【申込み期間・方法】

高砂小学校は5月18日(木曜日)、海陽小学校は8月24日(木曜日)までに申込み下さい。当日に参加も可能ですので、お問い合せ下さい。

お問い合わせは、下記へお願いします。

〒051-8511室蘭市幸町1番2号

室蘭市子育て支援室

電話:0143-25-2705

ファクス:0143-25-2401

平成28年度参加者の感想

  • 自分の子育てを見直す良いきっかけとなりました。意見交換の時間では、他のお母さんの子育てや先生のアドバイス等をいただいて、参考にさせていただく事は多々ありました。
  • 子どもの行動を冷静に見る良い機会となった。講師の方と参加した親との意見交換・状況説明がとても為になった。参加人数が少ないのが残念でした。できる限り座談会的に参加者みんなが意見・体験を交わせる場となればと思います。
  • 父親目線の子育てについて、聞く機会があまりなかったので参考になりました。ほかの参加者との話し合いや、家庭での様子を共有できてよかったです。
  • ページの先頭に戻る

幼稚園・保育所・小学校の親と教育・保育職員の集い

幼稚園、保育所から小学校への移行を円滑に進めるために、各所の代表者(パネラー)が提言発表をし、質疑応答の後、全体交流をします。都合のよい日程・会場を選択してご参加ください。

【対象】幼稚園・保育所・小学校の親と教育、保育職員

【テーマ】「小学校入学に向けて家庭で育みたいこと」

【日程及び会場】

「港の文学館」会場11月9日(木曜日)10時から11時30分

「旭ヶ丘小学校」会場11月29日(水曜日)18時30分から20時

【申込み期間・方法】

港の文学館は11月2日(木曜日)、旭ヶ丘小学校は11月22日(水曜日)までに、セミナー名・所属(幼・保・小)・氏名などを電話かはがき・ファクスでお申込みください。当日のご参加も可能ですので、お問い合わせください。

(注)6か月以上の対象外のお子さん用に託児室を設けます。

お問い合わせ、お申し込みは

〒051-8511室蘭市幸町1番2号

室蘭市子育て支援室

電話:0143-25-2705

ファクス:0143-25-2401

平成28年度参加者の感想

  • いろいろな悩みを持つ保護者の方々のお話を聞けて良かったです。一人ひとり子どもの性格も違うので、トラブルは何かとあるとは思いますが、「学校は楽しい場所、毎日行きたい所」と思えるように、家庭でも親子で話す時間を持ち、小学校生活を6年間楽しんでもらえるよう話し合いたいと思います。
  • 「失敗することの大切さ」について、上の子がいるのですが、どうしてもそれが出来ませんでした。下のこれから1年生になる息子には、どの様に、どの位、親が入って行っていいのか知りたくて参加させてもらったのですが、たくさんためになる意見が聞けて、参加して良かったと思いました。
  • 来年初めて小学生の母親になるので、不安に思っていることが多くあったので、今回とても勉強になりました。私なりに、入学までの時間にいろいろ準備したいと思います。ありがとうございました。
  • ページの先頭に戻る

2歳児親子講座(ちびっこクラブ)

子育てや子どもの発達に不安や悩みを抱えている親子に対し学習や情報提供をするとともに、育児相談を通して子どもの健全な発達を支援します。

【対象】満2歳児とその親

【定員】10組
(注)家庭教育セミナー指導員が親子講座2回目の講話を担当します。

【開催場所】

子育て相談ふれあいセンター(中島保育所内)
電話:0143-45-6246
6月14日、11月8日、2月28日の各水曜日
子育て支援センターらんらん(常盤保育所内)
電話:0143-25-6002
4月19日、9月13日、1月24日の各水曜日

平成28年度参加者の感想

  • 「子育てに正解はないから、悩みながら迷いながらしていくこと、生き方と同じだ」と聞き、子育てで悩むことが多々あるので心が少し楽になった気がしました。いろいろな場面があるけれど、今回お話を聞いて子育てには、遺伝、環境、いろいろなものが影響すること踏まえながら、人や世代によって様々な価値観があること周りの意見を上手に聞きながら子育てしていけたらと思います。いろいろなお話を聞かせて頂きありがとうございました。
  • 子どもがお寿司・刺身が大好きで、今回の話を聞いて反省。塩分のあるもの、チーズ・ラーメンなどが大好きで、甘いものも食べない日がないくらい。結局親が悪い。ああ困ったな。すぐに食生活って、変えられないんだよなあ。いつだって、「分かってはいるんだけど」ってとこです。(笑)
  • 貴重なお話ありがとうございました。イヤイヤ期にさしかかり、様々な本で「子供の気持ちを受け入れること」「自己肯定感を感じさせることが大事」と目にし、わかっていながらも24時間一緒にいると、ついつい感情的になってしまうこともあります。このようなセミナーの場は、母親だけでなく、父親に対しても、行ってもらえるといいのになぁと思うことが多々あります。自分がイライラしやすい時を振り返ってみると、父親が育児に理解を示さなかったり、日々子供といる大変さをわかってくれなかったりすることを感じた時、自分の心に余裕がないと分かったからです。家族皆で意識を共有して子供と関わっていく、そのことが「子供が一番安心してくれる」のではないかなぁと思います。

(注)詳しくは、子育て支援室「親子講座」をご参照ください。

→「親子講座」のページへ

ページの先頭に戻る

お問い合わせ

保健福祉部子育て支援室児童福祉係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2705   ファクス:0143-25-2401
Eメール:kodomo@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ