文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 高齢者 > 令和6年度定額減税補足給付金(調整給付)

令和6年度定額減税補足給付金(調整給付)

定額減税可能額が減税前の税額を上回ると見込まれる場合、差額を給付します。

所得税の定額減税について(外部サイトへリンク)

住民税の定額減税について

対象者への通知時期や支給時期など、詳細は決まり次第

随時更新いたします。

ご自身が対象かなどのお問い合わせには、現時点ではお答えいたしかねます。

恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。

  • 支給対象は、次のすべてに該当するかたです

  • 室蘭市で令和6年度の住民税が課税されている

  • 令和6年分所得税(※1)または令和6年度住民税所得割が課税されている

  • 定額減税可能額(※2)が、減税前の税額を上回る

    taisyousya(JPG:108KB)

  • 図をクリックすると拡大されます

  • (※1)令和6年分所得税:令和5年分の所得・控除等の状況に基づき算定した推計額

  • (※2)定額減税可能額:下図

    kanougaku

     

    給付金について

    ➀と➁の合計額
    (合計額を1万円単位に切り上げて支給)
    ・所得税分定額減税可能額ー令和6年分推計所得税額…<0の場合は0)
    ・個人住民税所得割分定額減税可能額ー令和6年分個人住民税所得割額…➁(➁<0の場合は0)
    kyuuhugaku(JPG:102KB)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    図をクリックすると拡大されます

  •  

    例1(夫婦と子ども1人の世帯、減税前の所得税99,100円、住民税所得割213,600円の場合)

    model1(JPG:129KB)

  • 図をクリックすると拡大されます

     

    例2(夫婦のみの世帯、減税前の所得税4,800円、住民税所得割12,000円の場合)

    model2(JPG:116KB)

  • 図をクリックすると拡大されます

     

    例3(夫婦と子ども3人の世帯、減税前の所得税39,500円、住民税所得割60,000円の場合)

    model3(JPG:105KB)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 図をクリックすると拡大されます

     

    給付をよそおう不審な電話等にご注意ください

    室蘭市や国などが、ATMの操作をお願いすることは絶対にありません。

    室蘭市や国などが、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。

    少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄りの警察署、警察相談専用電話(#9110)等にご相談ください。

    注意喚起パンフレット(PDF:195KB)

     

     

  • Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    お問い合わせ

    保健福祉部高齢福祉課福祉総務係
    住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
    電話:0143-25-2872  
    Eメール:fukushi-soumu@city.muroran.lg.jp

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

     

    質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

     

    ページトップへ