文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > ごみ > 使用済小型家電の回収にご協力をお願いします

使用済小型家電の回収にご協力をお願いします

お知らせ

家庭で使用済みとなったものが対象です

室蘭市が実施している使用済小型家電の回収は、家庭で使用済みとなった小型家電を回収対象としています。事業所で使用されていたものなど、事業活動に伴い排出されるものは回収していません。

 

使用済小型家電の回収について

これまで燃やせないごみとして処理されていた小型家電には、金や銀などの貴金属、レアメタルなど貴重な資源が多く含まれています。

室蘭市ではこれらの有用金属を有効に活用するために、「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」に基づき、平成26年5月1日より、市内の公共施設に使用済小型家電回収ボックス等を設置し、使用済となった小型家電の無料分別回収を開始しました。

廃棄しようと考えていたものや廃棄できずに家庭で眠ってしまっているものがありましたら、分別回収にご協力をお願いします。

使用済小型家電パンフレット表使用済小型家電裏20181214

 

 

 

 

 

 

 

室蘭市使用済小型家電回収パンフレット(表)(PDF:503KB)

室蘭市使用済小型家電回収パンフレット(裏)(PDF:575KB)

 

以下の項目をクリックすると、直接目的の項目へ進みます。

 

対象品目

主に電気や電池で作動する電子・電気機器で家庭で使われなくなったものが対象です。

対象品目例

パソコン、パソコンモニター、プリンター、ビデオレコーダー、DVD・BDプレーヤー及びレコーダー、携帯電話、電話機、ファクス、デジタルカメラ、ビデオカメラ、据置型・携帯型ゲーム機、電卓、電子辞書、ケーブル、リモコン、ACアダプタなど

(注)パソコンは製造メーカー等でも引取を行っています(詳しい処分方法はパソコンの処分方法のページへ)。

(注)作動しないものや破損しているものも対象です。

↑ページの先頭に戻る

対象外のもの

(注)電球・蛍光灯をはずした照明器具は回収の対象となります。

↑ページの先頭に戻る

回収方法・回収ボックス設置施設

使用済小型家電回収ボックス

使用済小型家電回収ボックス使用済小型家電回収ボックス投入口

 

回収方法

  • ボックスでの回収

市内の公共施設に回収ボックスを設置しています。使用済小型家電を回収ボックスの投入口より、ふたを開けて直接投入してください。袋や箱等に入れる必要はありません。回収ボックスは、以下の回収ボックス設置施設に設置しています。

 

  • 環境課(御崎町)の拠点回収での回収

環境課では、回収ボックスの投入口に入らない大きさのもの、個人情報の含まれる機器(パソコン等)を回収しています。ボックスに入らない大きさのものは、お手数ですが環境課庁舎までお持込ください。

 

回収ボックス設置施設

施設名 住所 開館時間 休館日
市役所本庁舎 幸町1-2 8時45分~17時15分 土・日曜日、祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
道の駅「みたら室蘭」 祝津町4-16-15 4月~10月
9時30分~21時00分

11月~3月
9時30分~17時00分
4月~10月
なし

11月~3月
木曜日
市民会館 輪西町2-5-1 9時00分~20時00分 なし
中小企業センター 東町4-29-1 9時00分~21時00分 年末年始(12月29日~1月3日)
生涯学習センターきらん 中島町2-22-1 9時00分~22時00分 年末年始(12月29日~1月3日)
サンライフ室蘭 港北町1-6-2 9時00分~21時00分 年末年始(12月30日~1月3日)
白鳥台ショッピングセンターハック 白鳥台5-1-4 10時00分~19時30分 年始(1月1日~1月3日)

 

拠点回収施設(回収ボックスに入らない大型の対象品目、個人情報含有機器)

施設名 住所 開館時間 休館日
環境課 御崎町1-75-7 8時45分~17時15分 土・日曜日、祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

(注)環境課庁舎では個人情報への対策を強化した専用回収ボックスを設置しています。上記の回収ボックスでも回収は行っていますが、個人情報の取扱いが心配なかたは、お手数ですが環境課までお持込みください。お持込の際には、環境課職員が対応しますので、2階事務所へお声かけください。

↑ページの先頭に戻る

 

投入時の注意事項

  • 回収ボックスへの投入は施設の開設時間内に限ります。
  • 対象品以外の投入はできません。
  • 乾電池類は必ず取り除いてください。
  • 一度投入されたものはお返しできません。
  • パソコンや携帯電話などの個人情報は、必ずデータを消去してから投入してください。
  • 回収ボックスの破損につながりますので、投入口に入らないものは無理に押し込まないでください。
  • 回収ボックスへ投入されたものに含まれる個人情報に責任は負いません。
  • 回収対象品かどうか不明な場合は環境課へお問い合わせください。
  • 従来通り、燃やせないごみとして排出できる家電製品類は、燃やせないごみとして排出することもできます(※室蘭市の指定ごみ袋(わかくさ(グリーン)色)に入れる必要があります)(詳しい処分方法は燃やせないごみのページへ

↑ページの先頭に戻る

回収から資源化までの流れ

資源化フロー

↑ページの先頭に戻る

その他の注意事項 

テレビは回収の対象品ではありません

室蘭市が回収している使用済小型家電では、パソコンを回収の対象品としていますが、パソコンのモニターと類似したテレビが、誤って排出されていることが発見されました。

テレビは使用済小型家電の回収の対象品ではありませんので、適正な方法により処分してください。

(注)パソコンモニターやテレビの判断がつかない場合は、裏面等に記載されている製品情報を確認していただくか、各製造会社、室蘭市環境課(0143-22-1481)、家電リサイクル券センター(0120-319640)へお問い合わせください。

 

パソコンモニターとテレビ パソコンモニターとテレビの裏面
パソコンモニターの製品情報(例) テレビの製品情報(例)
パソコンモニターの製品情報例 テレビの製品情報例

 

↑ページの先頭に戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部環境課 
住所:〒051-0001 室蘭市御崎町1丁目75番7号
電話:0143-22-1481   ファクス:0143-22-7148
Eメール:kankyou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ