文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > ごみ > 空き缶・空きびん(使い捨てびん)・ペットボトルの出し方

空き缶・空きびん(使い捨てびん)・ペットボトルの出し方

空き缶・空きびん(使い捨てびん)・ペットボトルは、「資源ステーション」に専用の収集容器を設置して回収しています。収集容器は収集日前日の午後から設置されますので、収集容器が設置された時点から、収集日の朝8時までに次の方法で出してください。

ペットボトルの排出方法が変わります(平成30年4月から)

平成30年4月からペットボトルを資源ステーションに出す時は、キャップだけではなくラベルもはずして出してください。はずしたキャップとラベルはプラスチック製容器包装に分別して出してください。

(注)ラベルがはずしにくい場合は、そのまま出してください

H30.4~ペットボトルの出し方絵図

資源ステーションについて

資源ステーションは以下の看板が目印で、写真のような形で収集容器が設置されます。ごみステーションとは異なりますのでご注意ください。

(注)資源ステーションの場所がわからない場合は環境課へお問い合わせください。

 

資源ステーション看板 資源ステーションの写真

 

資源物の出し方

  1. ふた・キャップをはずしてください。
  2. 軽くすすいでから出してください。
  3. 分別して決められた容器に出してください。
  4. (平成30年4月から)ペットボトルのラベルははずしてプラスチック製容器包装に分別してください。
空き缶とペットボトルの容器 びんの容器 ラベルはがしのイメージ
  • 空き缶:青い容器に入れてください。
  • びん:無色透明・茶色・その他に分けて、黄色い容器に入れてください。
  • ペットボトル:緑色のネットに入れてください。
  •  

資源物の分別

収集できる空き缶 収集できる空きびん 収集できるペットボトル(H30.4~)
収集できる空き缶
・ジュースやビールなどの飲料缶
・缶詰などの食用缶
・お菓子やミルクの缶
収集できる空きびん
・飲料用のびん
・調味料などのびん
収集できるペットボトル
PETこのマークのついた以下のボトルに限ります。
・飲料用(炭酸飲料やお茶など)
・酒類(焼酎など)、本みりん、しょう油
収集できない空き缶
・ひどく汚れた缶
・油分のついた缶
・携帯用ガスボンベ、スプレー缶
⇒燃やせないごみへ
対象外
・板ガラス、食器類
・化粧品のびん
・油分のついたびん
⇒燃やせないごみへ
対象外
・プラスチック容器
(卵ケース、洗剤容器など)
⇒プラスチック製容器包装へ

・工作などで使用したボトル
・農薬や薬剤を入れていたボトル
⇒燃やせるごみへ

資源物の中に異物が混入していると再商品化する際、よい商品に生まれ変わることができません。ご協力をお願いします。

空き缶・空きびん・ペットボトルの再商品化について

市民の皆さんから回収した空き缶・空きびん・ペットボトルは、石川町にある西いぶりリサイクルプラザに運ばれ、選別等の処理を行ないます。そのあと、リサイクル事業者に引渡し、新たな製品になるための原料として生まれ変わります。

室蘭市で回収した空き缶・空きびん・ペットボトルがどんなものにリサイクルされているのか、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会のホームページから見ることができます。

また、他の協会でもリサイクルの方法を紹介しています。

 

お問い合わせ

生活環境部環境課 
住所:〒051-0001 室蘭市御崎町1丁目75番7号
電話:0143-22-1481   ファクス:0143-22-7148
Eメール:kankyou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ