文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 環境・公害 > PCB使用安定器の処理登録はお済みですか?

PCB使用安定器の処理登録はお済みですか?

市内仲町にある中間貯蔵・環境安全事業株式会社北海道PCB処理事業所では、平成25年9月から増設施設(プラズマ溶融分解施設)で安定器などのPCB汚染物等の処理を始めました。

これらPCB汚染物等を計画的に処理するために、現在、同社では、処理対象となる安定器などの登録を受け付けております。処理対象となる安定器等をお持ちで、未だ登録されていない事業者様は、室蘭市内のPCB廃棄物処理が早期に完了するよう、早急に登録をしていただきますよう、ご協力をよろしくお願いします。

なお、安定器のPCB判別については、一般社団法人日本照明工業会のホームページをご覧ください。

一般社団法人日本照明工業会のホームページへ(外部サイトへリンク)

登録の申込みは中間貯蔵・環境安全事業株式会社のホームページをご確認ください。

中間貯蔵・環境安全事業株式会社のホームページへ(外部サイトへリンク)

 

北海道PCB処理事業所の処理対象物

  • 【当初施設(脱塩素化分解施設)】平成20年5月処理開始(処理期限:平成35年3月)
  1. PCBを使用した3kg以上の高圧トランス・コンデンサ類
  2. PCB油
  • 【増設施設(プラズマ溶融分解施設)】平成25年9月処理開始(処理期限:平成36年3月)
  1. 安定器
  2. 3kg未満の小型電気機器
  3. 感圧複写紙
  4. ウエス
  5. 汚泥
  6. その他の汚染物等(砂利、シール材、コンクリートがら等)

お問い合わせ

生活環境部環境課 
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-23-2225   ファクス:0143-22-7148
Eメール:kankyou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ