文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 環境・公害 > 室蘭市内の空間放射線量率について

室蘭市内の空間放射線量率について

空間放射線量率の測定について

  • 北海道では、平成24年4月1日から9総合振興局において空間放射線量率を測定するモニタリングポストを設置しており、室蘭市内では北海道胆振総合振興局において測定を実施し、結果をホームページで公表しています。
  • 北海道では、北海道内の空間放射線量率のほか、各種モニタリングを実施しています。

放射線モニタリング情報のホームページへ(外部サイトへリンク)

環境放射線量モニタリングデータ

他の環境放射線量モニタリングデータについては、下記をご覧ください。

他のモニタリングデータリンク先 主な内容
原子力規制委員会のホームページへ(外部サイトへリンク) 日本全国の各種モニタリング情報
環境省のホームページへ(外部サイトへリンク) 宗谷管内利尻町など全国各地の放射線量
北海道原子力環境センターのホームーページへ(外部サイトへリンク) 北海道泊原発周辺の放射線量

放射線による健康影響等に関する資料

国では、放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料を環境省のホームページで公開しています。

 

お問い合わせ

生活環境部環境課 
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-23-2225   ファクス:0143-23-2221
Eメール:kankyou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ