文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > ごみ > ごみ・資源物の持ち込み(自己搬入)について

ごみ・資源物の持ち込み(自己搬入)について

自己搬入するごみや資源物の種類によって搬入先が違いますので、事前に確認してください。

また、「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」について、自分で運ぶ手段がない場合は、収集運搬許可業者に依頼してください。

搬入先

ごみ処理施設(メルトタワー21)

  • 住所:室蘭市石川町22番地2
  • 電話:0143-59-0705
運べるごみの種類 燃やせるごみ・燃やせないごみ
受入日時 休みはありません。
(ただし、日曜日は「燃やせるごみ」のみを受け入れ)
8時30分~17時30分(受付は17時までにお願いします。)
料金 100キログラムまで500円。100キログラムを超えると、10キログラムあたり50円を加算。
(指定袋またはごみ処理券を使用している場合、料金を支払う必要はないので、事前に計量の係員にお伝えください。)

「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」の搬入施設は同じ施設ですが、投入口が違いますので、それぞれ分別してから運んでください。

【重要】ごみを持ち込む際のお願い!

メルトタワー21では、平成30年4月23日に発生した火災の影響により、持ち込みによるごみの受入れができなくなっていましたが、平成30年5月7日から受入れを再開しています(西いぶり広域連合のHP(外部サイトへリンク))。

ごみを持ち込む際は、下記のことについて、ご理解とご協力をお願いいたします。

  1. スプレー式の容器は、中身を使い切ってから、必ず穴をあける!
  2. 暖房器具の乾電池・灯油は必ず除去する!
  3. 燃やせるごみには絶対に金属等を入れない!

(注)ごみを持ち込むときの分別の例は西いぶり広域連合のHP(外部サイトへリンク)に掲載されています。

リサイクルプラザ

  • 住所:室蘭市石川町22番地2
  • 電話:0143-59-0319

環境関連の情報コーナー、工房(エコクッキング、石けん作りなど)、びん・缶、ペットボトルの資源化施設などがある環境学習施設です。

運べる資源物の種類 空き缶・空きびん・ペットボトル
受入日時 火曜日から土曜日まで
8時30分~17時00分
料金 無料

空き缶・空きびん・ペットボトルはそれぞれ分別してから運んでください。

環境課

  • 住所:室蘭市御崎町1丁目75番地7
  • 電話:0143-22-1481
運べる資源物の種類 古紙 プラスチック製容器包装
受入日時 月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)
8時45分~17時15分
職員が案内をしますので環境課(2階)までお越し下さい。
料金 無料 ピンク色の市指定袋に入れたもののみ受け入れ

古紙を持ち込む際は、新聞・雑誌・ダンボール・紙パック(牛乳パック等の内側が白いもの)・その他(ティッシュの箱や包装紙など)に分けてください。袋に入れず、バラバラにならないよう、ひもで十字に縛ってください。

 

収集運搬許可業者

許可業者名 住所 電話
道南清掃株式会社 室蘭市東町3丁目2番11号 0143-43-5580
有限会社道南クリーンセンター 室蘭市高平町1番地19 0143-55-5083
三協清掃株式会社 室蘭市日の出町2丁目18番2号 0143-41-5071

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部環境課 
住所:〒051-0001 室蘭市御崎町1丁目75番7号
電話:0143-22-1481   ファクス:0143-22-7148
Eメール:kankyou@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ