文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > 室蘭市共同墓のご案内

室蘭市共同墓のご案内

共同墓の事前受付を7月3日から開始します。

市では、10月に供用開始を予定している共同墓について、事前受付を7月3日から開始します。

7月及び8月については、事前受付期間のため、使用料の納付及び許可証の発行は9月からとなりますのでご注意ください。なお、責任埋蔵者の選定など、事前の準備が必要な場合がありますので、窓口に申込みに来られる前に、必ず、地域生活課(電話25-2382)までお問い合わせいただき、共同墓を利用できるか、また、必要な書類は何かを、事前にご確認下さい。

〇共同墓の利用を検討される方へ

本市の共同墓は、骨箱からお骨のみを取り出して、直接埋蔵するお墓となります。
このため、埋蔵すると二度と取り出すことができなくなりますので、ご利用に当たっては、ご家族やご親族と十分にご相談のうえお申込みください。

室蘭市共同墓は、3,000体を収容でき30年間の利用を見込んでいます。
十分な収容数を確保していますので、ご利用に当たっては、焦らず、じっくりと考えてからお申込み下さい。

〇共同墓を利用できる方(使用要件)

共同墓を利用できるのは、次のいずれかに該当する方となります。

  • 亡くなられた方が室蘭市民(過去に室蘭市民だった場合も可)
  • お骨を管理している方が室蘭市民
  • 市営墓地を返還し、共同墓に改葬される方

〇使用料・管理手数料

使用料等8,500円(お骨1体につき)

上記の内訳は使用料8,200円、管理手数料300円です。

上記の使用料等は、1回のみで、その後の支払いは必要ありません。いわゆる永代管理となります。

〇お申込み先

お申込み先は、下記のとおりです。

〒051-8511室蘭市幸町1番2号

室蘭市生活環境部地域生活課(市役所本庁舎1階)

電話:0143-25-2382(課直通)

受付時間:午前8時45分から午後5時15分まで

〇お申込み方法

(1)提出書類

(2)注意事項

  • 埋蔵後のお骨の取り出しができないことについて、申請者の方に同意して頂く必要があります。
  • 過去に室蘭市民だった方で、前住所が室蘭市以外の方は、過去に室蘭市民だったことが推測できる書類(戸籍等)が必要となります。※詳細は、地域生活課(25-2382)までお問い合わせ下さい。

〇生前予約について

本市の共同墓は、利用を希望する方への安心のため、生前予約を受け付けています。
予約時には、使用料を納付する必要はありませんが、お骨を埋蔵する「責任埋蔵者」を選定する必要があります。

(1)提出書類

(2)使用料等について

生前予約を申し込む際は、申請書の提出のみとなり、実際に共同墓を利用する際に、改めて使用許可申請を行い、その際に使用料及び管理手数料を納付することとなります。

〇案内パンフレットについて

  • 共同墓の案内パンフレット(平成29年6月作成)(PDF:2,096KB)
  • 上記の案内パンフレットについては、市の窓口や施設等(市地域生活課、えきがるセンター、広域センタービルの戸籍住民課、市の各会館)で配布しています。また、電話でのお問い合わせにもお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。(地域生活課:電話25-2382)

〇設置場所及び墓誌への刻字

〇今後のスケジュール

  • 7月3日~事前受付の開始
  • 9月中旬頃~整備完了
  • 9月下旬頃~市民見学会の開催
  • 10月~供用開始

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部地域生活課生活安全係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2382   ファクス:0143-24-7601
Eメール:eisei@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ