文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean

ホーム > くらし > 交通安全・防犯 > 「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動」の取組をスタートしました!

「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動」の取組をスタートしました!

「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動に関する協定」を締結

市では、室蘭警察署並びに登別市と連携し、地域一体となって犯罪の起こりにくい安全で安心なまちづくりを推進するため、令和3年6月28日に「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動に関する協定」を締結しました。

この協定では、市の公用車や、市が協力を依頼する事業所等(以下「協力事業所等」という。)の保有する車両に搭載されたドライブレコーダーを動く防犯カメラとして有効活用することで、犯罪抑止力を向上させ、地域全体で、まちの見守り体制を充実及び強化していくことを目的としています。

6.28協定締結式

室蘭市長・室蘭警察署長・登別市長(左から)

ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動に関する協定書(PDF:523KB)

取組の概要

  1. 公用車のほか、常時、業務で市内を走行している協力事業所等の保有する車両に、『まちの安全見守り中』ステッカーを貼付し、日常業務時に市内を走行する"ながら見守り"を実施し、犯罪の抑止につなげます。
  2. 犯罪等が発生し、室蘭警察署から法令に基づく協力要請があった際には、市が協力事業所等に一斉に情報提供を依頼し、ドライブレコーダーに記録された映像を速やかに提供することで、犯罪等の早期解決に協力します。

ステッカー貼付

『まちの安全見守り中』ステッカー見本

ドラレコステッカー小ドラレコステッカー大

協力事業所≪令和3年12月17日更新≫

本取組にご協力いただく事業所を紹介します。協力いただける事業所は随時募集しています!

  • 室蘭市協力事業所一覧(登録順)

600台以上の車両にご協力いただいています★

協力事業所名

活動開始日

道南バス株式会社 令和3年7月16日
室蘭つばめ交通株式会社 令和3年7月16日
金星室蘭ハイヤー株式会社 令和3年7月16日
札幌交通株式会社本輪西営業所 令和3年7月16日
室蘭日交タクシー株式会社 令和3年7月16日
北海交通株式会社室蘭支店 令和3年7月16日
室蘭北交ハイヤー株式会社 令和3年7月16日
室蘭ハイヤー株式会社 令和3年7月16日
道南清掃株式会社 令和3年7月16日
有限会社道南クリーンセンター 令和3年7月16日
株式会社室蘭クリーンサービス 令和3年7月16日
室蘭清掃株式会社 令和3年7月16日
株式会社三川 令和3年9月13日
上口建設株式会社 令和3年10月4日
室蘭まちづくり放送株式会社 令和3年11月4日
株式会社山川 令和3年12月15日
囲酒家田子屋 令和3年12月16日
室蘭市包括支援センターことぶき/指定居宅介護支援事業者ことぶき 令和3年12月17日
  • 登別市協力事業所一覧

協力事業所名

活動開始日

登別クリーンサービス株式会社 令和3年7月13日
登別ハイヤー株式会社 令和3年7月13日
有限会社登和清掃 令和3年7月14日
社会福祉法人登別市社会福祉協議会★NEW★ 令和4年1月14日

令和3年12月17日現在

まちの見守り活動協力事業所募集!~安全安心なまちづくりへご協力をお願いします~

市内における子どもへの声かけ事案等が後を絶たないことから、車両に搭載されたドライブレコーダーを「動く防犯カメラ」として有効活用し、地域の見守りの目を増やすことでまちの見守り体制を強化し、犯罪抑止につなげる本取組に協力いただける事業所を募集します!

1.協力事業所要件

  1. 事業所の所在地が室蘭市又は登別市内にある
  2. ドライブレコーダー搭載車両を保有し、業務で市内を走行する

2.活動内容

(1)まちの見守り活動に協力

ドライブレコーダー搭載の登録車両に、「まちの安全見守り中」ステッカーを貼付して市内を走行する"ながら見守りを実施していただきます。

(2)犯罪の早期解決に協力

室蘭警察署より、犯罪捜査のためにドライブレコーダーに記録された映像の提供依頼があった場合は、速やかに記録映像を提供していただきます。

室蘭警察署より市に対し、法令に基づく捜査協力依頼があった場合、申込時に登録いただいた方法(メール又はFAX)で、市から一斉に情報提供を依頼する連絡をさせていただきます。依頼を受けた協力事業所は、運行記録等の確認を行い、該当する記録映像を保有していた場合は、直接、室蘭警察署へ情報提供を行っていただきます。

3.申込方法

以下に添付の「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動協力事業所等申込書」をダウンロードいただき、必要事項を記入のうえ、郵送又はメール又はFAXのいずれかの方法にて、以下「4.申込書提出先」へ提出してください。

申込書受理後、市で内容確認を行い、「登録通知書」及び登録台数分の「まちの安全見守り中ステッカー」を配布させていただきます。また、協力事業所登録情報は室蘭警察署及び登別市と共有させていただきます。

申込書「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動協力事業所等申込書」(PDF:57KB)

登録内容の変更・廃止届「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動協力事業所等変更・廃止届」(PDF:91KB)

協力事業所募集案内チラシ「まちの見守り活動協力事業所募集!」(PDF:219KB)

詳細は「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動実施要綱」(PDF:71KB)をご覧ください。

留意事項

  1. 犯罪捜査への協力時、できるだけ短時間で広範囲に情報提供を依頼したいため、事業所が複数ある場合には、事業所(支店等)ごとの申込みにご協力をお願いします。
  2. ドライブレコーダーの記録情報の提供依頼を行う際、申込時に登録いただいた方法(メール又はFAX)で呼びかけを行います。すぐに対応できるよう、メールアドレスを登録する場合は、普段から頻繁に受信確認を行っているアドレスの登録をお願いいたします。

4.申込書提出先

  • 事業所の所在地が室蘭市内の場合は、室蘭市役所生活環境部地域生活課
  • 事業所の所在地が登別市内の場合は、登別市役所市民生活部市民協働グループ
  • 詳細は「3.申込み方法」に添付の案内チラシをご覧ください。

5.注意事項

本取組における見守り活動は、地域の見守りの目を増やし、犯罪を抑止する目的で実施するものであり、犯罪等の捜査を目的とするものではありません。活動いただく際には、以下の点にご注意願います。

  1. 本取組で実施いただく見守り活動は、ボランティアでの活動になりますので、無理のない範囲での協力をお願いします。活動中に発生した事故等については、自己責任での対応となります。
  2. 見守り活動中は、活動中であることを示す「まちの安全見守り中」ステッカーを周囲から視認できるよう、登録車両に掲示してください。
  3. 見守り活動中には、犯罪や事件を目撃するなど、緊急の事案に遭遇する可能性もありますが、これらの事案を認知した場合は、事故やけがのないよう注意し、次の対応をお願いします。
  • 犯罪や事件に遭遇又は目撃した場合は、安全な距離を保ち、室蘭警察署(緊急の場合は110番)へ通報してください。
  • 不審者(車)を発見した場合は、声をかけたり、捕まえようとせず、安全な距離を保ち、室蘭警察署(緊急の場合は110番)へ通報してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活環境部地域生活課市民生活係
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2380   ファクス:0143-24-7601
Eメール:seikatsu@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)

 

ページトップへ