文字サイズ 拡大縮小元に戻す 配色 背景色: 元の色背景色: 青背景色: 黒 EnglishChineseKorean 印刷

ホーム > ようこそ市長の部屋へ > 市民の皆さんへ(市長レポート) > 全国工場夜景都市サミット(平成24年11月10日)

全国工場夜景都市サミット(平成24年11月10日)

11月10日、全国工場夜景都市サミットが本市で開催されました。川崎、四日市、北九州、室蘭に山口県周南市を加え「日本5大工場夜景」を宣言し、PR活動を協力して展開していくことを確認しました。

サミットは「工場夜景の魅力発信と地元再発見」をテーマとして各地域の取り組みなどが紹介され、詰めかけた300人ほどの皆さんの関心を誘っていました。

サミット後は、札幌からのツアーを含めた約400人の皆さんが9台のバスに分乗して、夜のJX日鉱日石エネルギー室蘭製油所の構内を巡り、観光ツアーガイド養成講座を受講された市民ボランティアガイドの方々が、間近に迫る保安灯などの輝きをガイドしてくれました。
全国工場夜景サミット

工場夜景は、美しいのはもちろんですが、各都市が1世紀近く日本の経済発展を支えてきた近代産業の歴史があるのに加え、企業の合理化や環境問題などの苦難を乗り越えてきた歴史があり、その営みのすべてが輝きを放っていることを再認識しました。このことは、工場夜景の魅力に厚みを増していく大切な要素だと思います。本市においても、基幹産業の危機を乗り越えたシンボルが測量山ライトアップの明かりにつながっています。

今回のサミットを通して、室蘭の工場夜景が全国的に注目を集めていることを知ったかたも多いと思います。ものづくりを支えた工場の灯りを市民の財産として、市民みんなで盛り上げていきたいと考えています。

 

お問い合わせ

総務部秘書課 
住所:〒051-8511 室蘭市幸町1番2号
電話:0143-25-2164   ファクス:0143-24-7601
Eメール:hisyo@city.muroran.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか? (必須)

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?(必須)